ここから本文です

添付図のような階段に、自火報の煙感知器を設置する場合、まず最初に、20÷15=1.333...

tan********さん

2019/9/1410:54:58

添付図のような階段に、自火報の煙感知器を設置する場合、まず最初に、20÷15=1.333……から2個設置、と求め、3階と6階に設置するのか、あるいは、15mにつき1個設置から、3+4+4=11mという15m以内の

階数から判断して3階に設置と決めるのか、どちらでしょうか?

自火報,煙感知器,階数,添付図,階段,感知器,令別表

閲覧数:
12
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

imk********さん

2019/9/1422:32:15

20÷、とか15÷、とかで示されていますが、根拠は何ですか?
用途が店舗・ホテルの場合ですと、令別表第一ではそれぞれ、(四)項、(五)項イ、なので、7.5メートルにつき1個以上、というのが正しいと思いますよ。階段室の二階だと8Mで、7.5を超えますから、まずは一階から設置、次に三階、五階、六階ということになると思います。感知器を踊り場に設置しないものしては。

  • 質問者

    tan********さん

    2019/9/1500:08:53

    20÷15としたのは、階段は垂直距離15mにつき1個設置という基準から、高さの20mを、その15mで割り、設置個数を求めたわけです。ご回答の、⒎5mというのは、恐らく特定1階段等防火対象物として計算されたのではないかと思います。お聞きしたかったのは、最初に全垂直距離を設置基準の15mあるいは⒎5mで割り、全設置個数を求めてから、どの階に設置するのか、割り振るのか、あるいは、今回のご回答のようなやり方か、ということです(少し説明がしにくいですが……)。ありがとうございました。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/9/19 07:01:42

ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる