ここから本文です

オゾンホール 地理について。 フロンガスは、使われていた当初は「凄い便利な...

アバター

ID非公開さん

2019/9/1415:37:55

オゾンホール
地理について。

フロンガスは、使われていた当初は「凄い便利なガス」という認識だったものの、結果として、オゾンホールという環境問題が明らかになったのですよね?
新しい

発明が生み出し得る環境問題を、最初から見据える事など不可能ですよね?

閲覧数:
7
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jyp********さん

2019/9/1500:35:20

完全に不可能かと言われればそんなことは無いと思いますが、極めて難しいでしょう。
フロンガス意外にもアスベストとかも当てはまることだと思います。人体に多大な影響を与えるものだと最初から分かっていれば建物の材料には使わなかったでしょう。
これからもこういう問題は生じるのではないでしょうか。例えば遺伝子組み換え作物などはまだ人体にどんな影響があるのか分からないですし。

アバター

質問した人からのコメント

2019/9/15 10:08:57

ありがとうございます。
本当に取り返しのつかない問題が怒ってしまったらと考えると恐ろしいですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる