ここから本文です

「老齢厚生年金」の受給金額の質問です。63歳からの老齢厚生年金が月額129500円。 ...

to_********さん

2019/9/1610:34:31

「老齢厚生年金」の受給金額の質問です。63歳からの老齢厚生年金が月額129500円。
現在嘱託としての給料が月平均290000円(交通費含)の場合は。老齢厚生年金はどれぐらい
減額になりますか?

宜しくお願いします。

閲覧数:
223
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yty********さん

2019/9/1611:10:33

60歳以降、厚生年金に加入しながら受け取る老齢厚生年金を在職老齢年金といいます。年金額と月給・賞与に応じて年金額は減額され、場合によっては全額支給停止になります。

60歳台前半の在職老齢年金
基本月額と総報酬月額相当額の合計額が28万円を超えた場合に、年金額が減額されます。
<基本月額(年金月額)とは>
老齢厚生年金(年額)を12で割った額です(加給年金は除きます)。
<総報酬月額相当額とは>
月給(標準報酬月額)に、直近1年間の賞与を12で割った額を足した額です。
質問者は下記の計算式で計算されます。
(基本月額+総報酬月額相当額-28万円)×1/2

仮に総報酬月額相当額で賞与は0円標準報酬月額を29万円とします。
12万9500円+29万円-28万円x1/2=6万9750円------減額年金
12万9500円-6万9750円=5万9750円-------在職年金受給額

因みに「在職老齢年金で減額(支給停止)されるなら、むしろ老齢厚生年金の繰下げ受給で金額を増やそう」と考える人がいるかもしれません。
しかし、在職老齢年金によって支給停止されるはずの部分は、繰下げても増額の対象外です。
また特別支給の老齢年金は繰り下げ受給は出来ません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

yah********さん

2019/9/1613:59:31

嘱託が給与なら、カット。
業務委託なら、カットされません。

jom********さん

2019/9/1612:14:09

賞与次第ですね。

賞与無しなら、7万円程度の減額です。
4か月分の賞与なら、12万円程度の減額となります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

gte********さん

2019/9/1610:43:02

標準報酬月額が幾らに設定されるか、賞与があるのかが不明なのでざっくりですが、
・賞与はない
・標準報酬月額が30万円に設定されるとして

(300000+129500ー280000)/2

で月額にして7万5千円ほど支給停止になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる