ここから本文です

世界三大美女はクレオパトラと楊貴妃と小野小町だという話はいつから広まったので...

アバター

ID非公開さん

2019/9/2120:13:04

世界三大美女はクレオパトラと楊貴妃と小野小町だという話はいつから広まったのでしょうか?
また、最初に誰が広めたのかは判明しているのでしょうか?
御存じの方、教えて。

閲覧数:
43
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ari********さん

2019/9/2322:00:03

ネットの情報によると…

世界三大美女はクレオパトラと楊貴妃と小野小町だという話がメディアに登場するようになったのは【明治中期から】…だそうです。

最初に誰が広めたのか、は判明はしていないようですが、「読売新聞の社説」などがその一端を担ったものと思われます。


(ご参考)
小野小町が美人だったという伝説は古くからありましたが、クレオパトラや楊貴妃とともに三大美人としてメディアに登場するようになったのは明治中期から。
例えば、明治21年(1888)7月20日付の読売新聞の社説「流行論その4 美醜判断の困難」は、クレオパトラ、楊貴妃、小町の名が並べられた比較的早い例の一つです。

世界三大美人言説が生まれた明治中期は、
日本が欧米列強に対抗し、日清・日露戦争に向かいつつあった頃。国内でナショナリズムが高まる中、
和歌の名手であった小野小町は、平安時代中期以降の「国風文化」を代表する文化人として理想的な存在だったのではないか、
と永井先生は分析します。

https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/features/z0508_00096.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる