ここから本文です

トランペット、スケールについてです。 今高2で吹奏楽をやっていてトランペットを...

uoj********さん

2019/9/2204:29:42

トランペット、スケールについてです。
今高2で吹奏楽をやっていてトランペットを吹いています。中学校3年間は部活でやっていたのですが、高1のときはトランペットを辞めていてまたやる機会が

できたので再開しました。
今度は結構本格的(部活などの課外活動ではなく授業)なので課題も出ます。その中に、来週中にFのスケール(半音階)を録画して送れというものがありました。しかし私は低音と高音でアンブシュアを変えなければ上手く吹けません。しかも9月から再開したのでまだ1ヶ月も経っておらず、中1のときくらいの実力な感じがします。それでも来週中という期限があって困っています。
そんな数日ではどうにもならないことだと思いますが、どうすれば低音から高音(スケール)を一息できれいに吹くことができますか?

閲覧数:
35
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

数日ではどうにもなりません。
積み重ねが大事です。基礎を本当にしっかりしないと良い音は得られない。
毎日腹筋
毎日呼吸する時吐く息のスピードを一定にする。
毎日呼吸する時目線を遠くにする。
口や肩に力を入れすぎてはダメ。
間違っても息の通す道を狭くしてはダメ。
楽器全体を優しく包み込む、楽器全体に息を満遍なく入れ込むイメージを持つ。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nek********さん

2019/9/2211:16:42

授業というのは教育の一貫ですからもちろん先生はいるんですよね。授業で分からないことや質問がある場合はその専門家でもある先生に聞くのが一番です。先生がもし先生自身が出来ないような課題を出しているのなら大問題ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

fin********さん

2019/9/2207:55:44

結論から言えば、音域によってアンブシュアを使い分けているうちは、キレイなスケールを一気に吹き上げるのは無理です。

もちろん、音域によって顎は上下しますし、口輪筋の緊張度合いも変わります。

しかし、極力アンブシュアの形は変えません。
口の中で(舌の位置)を変化させて、息の速度を変えることで音域を変えていきます。

F→Fの1オクターブくらいなら、力技でもいけますが、アンブシュアが歪むので、音質や音程がデタラメになることは承知しておいて下さい。

F→F→Hi-Fの2オクターブを一気に吹くことはまず不可能です。
アンブシュアの変わり目で音が詰まります。


課題ということなので、おそらく1オクターブでしょう。
1オクターブの半音階なら、気合いで吹き上がれると思います。
最後の方は、マウスピースを唇に押し付ければなんとかなります。

ただし、悪い癖が付くので、今回の録画の時だけにすることをお勧めします。

ID非公開さん

2019/9/2204:31:16

息の量を変える

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる