ここから本文です

久しぶりにwindowsxpのemachines EL1200-01jでインターネット開いたらサイトが開ま...

kzy********さん

2019/10/501:40:48

久しぶりにwindowsxpのemachines EL1200-01jでインターネット開いたらサイトが開ませんでした

北斗の拳の公式サイトとかニュースとかは開たので恐らく原因はhttps系のサイトが見れないと予想してます!
しかし、対処の仕方を調べてもなかなかわからず困ってます
分かる方いたら教えてください。

補足サイト見たらTLS1.2にチェックを入れれば良いと書いてありましたがこのパソコンにはTLS1.0しかないしチェックついてました

閲覧数:
37
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kha********さん

2019/10/922:01:26

それは HTML 5 の問題。
HTML 5 に対応していない Internet Explorer 8 では現在、多くのサイトを閲覧できない。

XPで使えるブラウザでは Fire Fox ESR 52.9 と Google Chrome 49 が HTML 5 に対応している。
ただし、Fire Fox の主要なプラグインの多くは ESR 52.9 で使えないようになったので、さすがに限界かもしれない。

Fire Fox ESR 52.9 は公式サイトからダウンロードできる。
https://ftp.mozilla.org/pub/firefox/releases/52.9.0esr/win32/ja/

Google Chrome 49 は公式サイトからは入手できないが、同等のブラウザである Chromium は公式サイトから旧バージョンをダウンロードできる。
https://www.chromium.org/Home

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

vai********さん

2019/10/1022:30:23

TLS1.2が現在のセキュリティの基本ラインとなりつつあります。

TLS1.0の脆弱性自体は、XPが発売された頃に発見されていましたし
攻撃の実証も、XPがメインストリームサポート中のうちに行われました。

しかし、MicrosoftはXPどころか、Vistaに対しても
TLS1.1以降に対応したIE環境を提供しませんでした。

このMicrosoftのセキュリティに対しての甘い考え方に
多くのウェブサイトが隷従せざるを得ず

2009年にはWindows7+IEではTLS1.2が利用できたにも関わらず
(FirefoxやChromeのTLS1.2対応は2013年まで遅れます)

2017年に、Vistaの延長サポートが終了するまで
ほとんどのウェブサイトは、TLS1.0を容認せざるを得ませんでした。


そして、その後2017年半ばからTLS1.2を条件とするウェブサイトが増加し
現在では、多くのサイトが、TLS1.2無くしてアクセスできない状況があります。


Microsoft自身が、かなりセキュリティについては甘いというか
古いOSを使うほうが悪いかのような考え方をしていますが…

XP,Vistaなどを使い続けている行為も
かなり考え方が甘いものと言えます。

中には、IEではダメだからと、ほかのウェブブラウザーを使う人もいますが

とっくの昔に、FirefoxもChromeも、XP,Vistaへの対応を打ち切っていて
脆弱性が放置されている古いバージョンでなければ、XP,Vistaでは動きません。


セキュリティソフトを併用したとしても、どのセキュリティソフトも
「Windows Update不要」を謳うものがありません。

セキュリティソフトは100%の効果は期待できませんが
攻撃に使われる脆弱性が修正されていれば、それは100%の効果があり
その攻撃を確実に無効化することができます。

ですから、常にセキュリティソフトは
セキュリティアップデートを受けているOSを前提としてしか価値がありません。


ですから、XP,Vistaや古いウェブブラウザーでどうにかしようという考え方は
基本的に、確実性や安全性を期待することができません。


パソコンが壊れていないかぎりは、何かに活用しようという考え方もありますが
インターネットに使うべきではなく…

逆に、インターネット利用こそが大前提として考えるなら
XPやVistaを捨てて、無料配布されているLinux系OSの中から
Xubuntu18.04LTSのような軽量版を選んで使うほうが良いかもしれません。

そうすれば、随時セキュリティアップデートを受けながら
最新のFirefoxを使うことができます。

XP時代の最末期のCore2 DuoやAthlon64 X2などを搭載したPCなら
64bit版とXubuntu18.04LTSを導入して
64bit版だけ提供されているLinux版Chromeを使うこともできます。

dem********さん

2019/10/509:54:27

WindowsXPのサポートが終了されて5年経っています。
いい加減で諦めたら?

らっかさん

2019/10/508:30:08

ネットで検索すればいくらでも方法があるでしょうが

fierfoxESRではまだ接続できるけど

インストール出来るかは知らないです

pale Moon系のMyPalならできますよ

ネット接続できるパソコンでUSBメモリーでもコピー
してインストしてください

でもXpですからいらいらしますよ

jtaka451さん

2019/10/502:54:07

httpsのページが開かないのは、SSL/TLSがらみでブラウザが対応していないってことなんじゃないのかな。
https://www.google.com/search?q=SSL+TLS+%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる