ここから本文です

営業サラリーマンから日頃の出来事から素朴な疑問です。 日頃から営業していて思...

spb********さん

2019/10/512:36:10

営業サラリーマンから日頃の出来事から素朴な疑問です。
日頃から営業していて思う事があります。
仕事に集中してると大昔のお客様から依頼が来たり新規のお客様と出逢えたりします。

営業

の世界では、それは偶然に起こる出来事ではなく必然だと考えています。

仕事に対する集中意識に伴い活動量が増えたために起こる必然な出来事と捉えています。想いの強さで望んだことが引き寄せられる

パチンコに行った時の話。
ギャンブルは絶対に運ですか
人が作り出した人為的な必然ですか

8時間で10万円近く使っても当たらない。
2分後、他人が13ゲーム後に爆発しました。
こんな経験ありませんか

その日は運が悪いなぁって言いながらも他のお店で座って5ゲーム後に大爆発して12万円も戻ってきました。
こんな経験もありませんか

嬉しいとかショックとか抜きにしてそんな事、運だけで起こせますか って不思議に思います。
ギャンブルでは私は良くあるんです。

皆様もありませんか
他の人が粘った後は当たったり、自分が退いたら当たったりと。

全てが自然が生み出した運的な出来事なのでしょうか
人為的でも難しい出来事ですが、世の中は不可能に思える事も出来る事が沢山あります。
パチンコ機は人が作り出したものなので人為的に起こしてるのではと思い始めています。
指紋認証や人の顔認証なのでコントロール出来るんだと思ってますが皆様はどう思いますか

そもそも世の中にギャンブルは必要なのかも疑問に思いますが、運を測る物差しに使えるのでしょうか
パチンコであまりに不思議な出来事が起きすぎるので真実を知りたいです。


ギャンブルはギャンブル…人が作り出した遊びなので人為的な出来事なのかもしれませんね。

閲覧数:
40
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

doraty_comさん

2019/10/519:44:57

パチンコは確率ゲームです

厳しい大当たり確率と
確変・時短機能により

短期的には偏りが発生します

ただし長期的に見ると
うまい人は勝つことが多く
ヘタな人は負けることが多い

・・・・・

遠隔について

現在の科学技術
遠隔操作は各種条件をクリアできれば

やろうと思えば何でもできます

★ただし問題があります

パチンコ台の当たりハズレはプログラムで動いています
そのプログラムは台の基板に入っています

無線であれ有線であれ
基板側が外部からの信号を受け付ける仕組みがなければできません

無線なら無線信号の受信装置が
有線ならその入力端子が必要です
検査のための端子はある様ですが・・・

また外部への出力端子は認められており
台上データ表示機やホールコンへの外部出力は認められています

ただし無線受信装置を付けること
認められていない有線での結線を行う事

これそのものが違法なのです
無承認変更です

要するに事前届出で承認を貰わず変更を行った

だからといって事前に管轄を訪れ
”面倒なのでホールコンで当たりを決めて遠隔装置を付けたいのです”
そう申請して通る訳がありません

つまり仮にやるなら違法を承知で行うことになります

この問題は過去に手段は色々ながらありましたので
(当てる遠隔でしたね)

よって法律改正による厳罰化になりました

そもそもパチンコ台はその様な機能を持たせていないのです

それは「遊技機規則(略称)」を見て頂ければ理解できる筈です。
https://doraty.huuryuu.com/pachinko/
遊技機規則を見て下さい
(条文及び説明付です)

島単位の遠隔は認められているか
これは以前からあった
「個別遠隔は違法だがホルコンによるホール全体の遠隔は認められている」
「CR導入の条件としてそれが暗黙の了解事項とされた」との噂が元です

残念ながらその様な発表や文書などは見かけたことはありません
密約だからかと言われるともう闇の話になります

特許電子図書館サイトにてデータ検索すれば
それに関する項目は嫌と言うほど出てきており
申請者はメーカー関係を多く見かけます。

ゲーセン、今後海外カジノでパチンコが導入された時の準備
いや日本でのカジノ採用時など先んじての申請?

それら特許うんぬんについて申請だけとか違法は認可されない
いや申請はOKだとかの話ではなく

とりあえず申請はなされている事実はあります

風適法に定める遊技機検査において「国家公安委員会があらかじめ指定する者に行わせることができる」とされており、これが保通協でありその取決め事項法令が「遊技機の認定及び型式の検定等に関する規則」になります。

その条文を照らし合わせても中身は「遊技機本体への制約事項」であり
外部機器の制約条文は見当たりません

つまり遠隔調整できる機器の申請が「違法であるとの判断」はされていません

取締りにおいて検挙されるときは遊技機との外部配線が無認可であり
その事実を踏まえて裏づけにての事務所内の電子機器の確認です

よって例えばパソコンに「遠隔ソフト」があろうと
その事実をもって摘発できる法的根拠がありません

ただその「遊技機側」での外部機器からの信号受信が違法であり

そこから判断されるのは
法的には外部からの遠隔送信では目的が達成される事ができません

そして法的リスクです
遠隔行為は現行法ではその管轄地域の店舗の「営業許可取消」になり

また許可は全て都道府県単位なのですが
これは重大犯罪になりチェーン店であれば
同じ経営者の全ての店が営業許可取消になります

1店舗当たり数億円の投資を行いそれが一瞬で営業が出来なくなるのです

そんなリスクをもって行なう経営者がいるのだろうか・・・。

パチンコはプログラムで動いています。
デフォルトにの仕組みにおいて
遠隔を受け付けることも、それにより変更されることはないでしょう

なぜならプログラムにない挙動は決して起せないからです

現行法では台の改造や遠隔は凶悪犯罪であり
既に述べた様に営業許可取消処分にて
企業倒産になるリスクがあります

そしてこれは必ず複数の手を必要とします

①そのシステムを作る人
②取り付ける人
③実行する人

人が増えれば増えるほどに洩れる危険性が大きくなります

さらにこれは「悪巧み」ですから
それをネタに脅されていく可能性が大になります。

遠隔が可能なら釘はもっと良くなりますね

質問した人からのコメント

2019/10/5 21:43:13

詳しい情報をありがとうございました。
遠隔は無いとは思っていましたが何百回転と回された方の後に数回転で当たると原因が運だけだと信じがたいと思ってしまいますね。

確率以上にハマるのは確率の偏りから生まれるとは思い納得できます。

席を離れる最後の一回転で当たったり、人が変わるとすぐに当たったり人の行動が齎す現象は謎が深まりばかりです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mqe********さん

2019/10/513:09:06

技術的にはどうにでも出来るけど、特定の人間に出したり抜いたりってのはする必要がないので有りませんよ。確率にしても、まぁそんなものかと思っています。トータル的には。
ただ、よくパチンコは独立抽選であり回転率が全てというボーダー論を唱えてる人がいますが、たまに行く程度の人には通じません。ボーダー超える台なら迷わず打ち続けましょう→確率分母の何倍も当たらなければ、あるいは単発続きなら、負けがかさむだけです。それを押し付けがましく言うので無責任だなぁといつも思っています。
誰しも回らない台を選んで打ってるわけでは有りません。ボーダー基準で言うならマイナスいくつか、って程度でしょうが、それならなぜ負け額も多少のマイナス程度で済まないのか?って話になります。
結局のところ、負ける原因は出る時出ない時の偏りがどうしても起こっているので、確率通り以上に当たらない、単発で呑まれ、追い金でも出ない、って所にあります。
真剣に突き詰めて行くと、パチンコは回転率が全てで間違いないです。但し繰り返しになりますが、遊び程度にならボーダー数やら演出の信頼度やら継続率やら、必要以上に知らない方が良いんですよ。出る時は知らなくても勝手に出るし。知ってるのに、期待値超えてるのに、なぜ出ない!激アツなのになぜ当たらない!ってなって自滅(ドハマリ)するだけですし。
何十年前からパチンコしてるがハマり台は打っても俺自身は確率の何倍もハマって打った事ない。笑えんよ。
...長文になり失礼しました

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる