ここから本文です

石膏デッサンて一部はみ出たりしたら評価下がるんですか?

lyw********さん

2019/10/522:59:25

石膏デッサンて一部はみ出たりしたら評価下がるんですか?

また石膏デッサンでの注意点みたいなのありますか?

閲覧数:
29
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/10/613:12:01

評価の話をなさっている事から、
受験とか、授業の課題を想定されているのかなと思いますが、

構図の取り方によっては、
部分的に画面から切れていていも問題はありません。

デッサンで大事なのは、
「形」が正しく捉えられている事なので、
もし、画面の外に切れてしまう部分が合った場合には、
その切れた部分の形を想像できるような切り方であれば、
特に問題はありません。

例えば、良くあるのは、頭部の天頂部を
画面からギリギリはみ出る様に扱う場合などは、
頭部の輪郭の曲線の左右が画面の外で繋がっている様に見える
ところで切られていれば問題ありません。

他の部分でも同様で、
見えない部分の形がどうなっているのかが
分かる様な切り方になっていれば
問題は無いです。

また、胸像などの場合は、
モチーフが胸像であることがわかる要にする必要がありますので、
下部の切り口はできるだけ見えている方が良いのです。
その際、ブルータスなどの様にV字に切れている
物は多少多めに切ってもなんとかなりますが、
ジョルジョやマルスの様に切断面が接地面と同じになっている物は、
俯瞰の場合は接地面をしっかり入れておいたり、
煽りの場合は、台座なども描いて置くと良いと思いますよ。

左右(肩)を切る場合は、
真正面の場合は、左右ができるだけ均等な位置に来るように、

どちらかの肩が手前に来る場合は、
手前の肩の形を構成する面で
一番手前になる面は切らない様にして、
背面へ回り込む一部が切れる様にして上げると、
空間を損なわずに構図を決めることができますよ。

評価の話をなさっている事から、
受験とか、授業の課題を想定されているのかなと思いますが、...

  • 質問者

    lyw********さん

    2019/10/613:39:14

    ご察しの通り受験で使います

    大きく描いた方が評価が高かったりしますか?
    あと描いてるとき細部を見るために石膏像に近寄ってもいいんですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

アバター

ID非公開さん

2019/10/607:20:52

石膏像デッサンでどうしても何処かの部分を切らねば画面に入らないことは、多々あることです。意識的に切っていることは、作品に表れていますから、切り方に問題が無ければ評価が下がると云うことはありません。綺麗に収まる位置で描いているのに、途中で切れていってしまってはこれは減点の対象になるでしょう。その為に構図をしっかり取らねばなりません。与えられた木炭紙や画用紙に如何に石膏像を魅力的に収めることが出来るか、立体や空間は満たされているか、それを捉える光と陰(影)は描き切れているか等、石膏像デッサンで作者の持っている感性を識るのに中々便利なアイテムなのですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる