ここから本文です

ドライブ主戦型には特厚以外ありえません。

四角い奴さん

2019/10/609:42:12

ドライブ主戦型には特厚以外ありえません。

スポンジが厚い方が球をラバーが包み込む効果が高く、①ドライブ回転が増す、②コントロールが良くなるというメリットがあります。

なので、厚ければ厚いほど良いのです。

もう少し詳しく書くと、 食い込みにより、
①球がラバーに接する表面積が増え、摩擦力が増し、スピンをかけやすくなる
②ラバーの凹みが戻る力で打球方向が安定する(カタパルト効果という)
となります。

もし、厚くすると重くなるということであれば、軽い特厚を使います。ラバーの重さはほとんどシートで決まります。なので、シートが柔らかい=軽いタイプの特厚を選ぶと軽いものを選べます。

また、特厚だとはずみすぎると感じた場合は、はずまないラバーの特厚にします。

だから、きちんと卓球を習っているドライブ主戦型にアツの人はいません。みんな特厚です。ネットだととりあえず最初はアツで良いとか書く人がいますが、それは大間違いです。







質問
私は何を信じて生きていけばいいんでしょうか。

ラバー,特厚,摩擦力,ドライブ主戦型,アツ,ブロックマン,チキータ

閲覧数:
61
回答数:
7
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

maekouloveさん

2019/10/615:17:02

チキータやりやすいからバックを厚にする、というのは、別に今に始まったことではありません。

インターハイなんかの使用用具を見ても、バックに厚を貼ってるトップクラスの選手なんか、たくさんいたでしょうに。

これからは思い込みではなく、正しい知識、実経験を信じていってください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nag********さん

2019/10/1123:10:03

僕もその動画拝見しました!
バックに厚をはっているのは
動画内でもいっていましたが
試合中、バックドライブを安定させるため……
的な感じでしたよね?
それは試合で極度に緊張してインパクトが
弱くなり棒球になるのを防ぐためです
(飛びすぎて自分の力で飛ばさなくなってしまうから)
僕も両面特厚ですが試合中に、あー飛びすぎ……とか
もっと手前におとしたい……とかあります!
けど特厚のほうがコントロールができれは良いところはたくさんあります
それは質問者さんもご存知のようです

特厚をしんじて!

2019/10/722:42:28

好きなラバーと好きなラケットとのバランス次第で、ドライブ型でもアツだったり中だったりと多種多様ですよ。


回転量は、軟らかいラバーでは、引っ掛かける摩擦力と食い込み過ぎて戻る力がなく、回転を止める摩擦力が回転量を相殺して、スイングの方向の分だけ少し回転が残る程度の回転力になるので、硬いラバーを貼ってしっかり表面で擦って猛烈な回転を掛ける人は、特厚に拘ることは無いです。

2019/10/717:29:43

ドライブ型は特厚ですが、
ブロックマンは厚だったりします。
というわけで、その通りならいいです。
僕は一時期バックがブロックマンだったので厚でした。
いまはドライブ型なので特厚ですよww

2019/10/611:51:39

うまい人がやっていることを初級者が真似できると考えていることが間違いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2019/10/610:50:16

私の知っている全日本選手は、両面テナジー05アツですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる