ここから本文です

私立中学受験について。

アバター

ID非公開さん

2019/10/922:29:35

私立中学受験について。

ぶっちゃけ小5〜小6ぐらいになったら、学校に行かなくても良くないですか?

理由としては普通の生活プラス夜9-10まで塾って可哀想だし、昼学校に行く事は(受験のためのという意味での)利益にならないからです。要するに2月上旬あたりの受験組の通常行動(受験のためにクラスの半分ぐらいが欠席の光景のこと)を通年で起こしてはいけないのかということですかね

閲覧数:
753
回答数:
17
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nos********さん

2019/10/922:40:48

……出席日数を合否判断にする私立もあることを忘れないとよいでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/16件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

りょうさん

2019/10/1619:23:00

子供曰く、中学受験しなかったら相当暇だったろうねと。学校は楽しかったし塾のない日は友達と遊べたのでとても充実していたようです。

1年間も学校行かずに中学受験で合格するくらいの勉強しかしなかったら時間有り余って暇を持て余すので、結局学校に行ったと思います。

山田花子さん

2019/10/1617:06:12

学校へ行かなくて良いとは思わなかった。

確かに眠いだろうけど、勉強で眠れなくて可哀想ってのは違うかな?

本人も覚悟で受験を決めてるし、受験生は皆同じ環境だしね。

それに受験しなくても、放任主義の家庭の子供はYouTubeとか見たりして結局、夜更かししている。

遊んでて夜更かしと、勉強て夜更かしで、どちらも可哀想となるか?

本当に辛い時はズル休みはアリです。
ディズニーで休ませる親もいるしね。

ただ、学校は学校の友達いるし、ぶっちゃけ
中学受かっても変わらないからね?

朝は5時半に起きて、小testや部活。
帰宅してもクラス上位は4~6時間勉強してるよ?

yuk********さん

2019/10/1601:06:46

現在高1の中学受験経験者です

私としては学校はとても心地良いものでした
毎日、学校が終わったら塾に通い、夜の21:55まで自習室で勉強して、家に帰ってまた勉強して…の生活だった私にとって、学校が唯一落ち着ける場所でした

やはり中学受験の塾では、学校で習う範囲が大幅に違く、先を進んでいますよね?なので、中学受験をする人にとって、例えば算数であれば、計算などはとても簡単に解くことができます。そこで私が小学生の時は、誰が1番早く正確に解けるかを口にはしないものの、皆で競い合っていました。あの子には負けたくない!私が1番早く正確に解くんだ!という競争心が生まれて、自然と早く正確に解くというのが身についていました。(これは学校だけでなく塾でもしていました。)

また、私が通っていた小学校では、早く解き終わった生徒は、「小さな先生」として分からないで悩んだりしている生徒が理解できるように教える、というのをやっていました。もちろん、後で先生がちゃんと解説をしてくれますが、先生と壁を感じる生徒にとっては同い年の生徒の方が質問しやすいということもあったり、また早く解き終わった生徒が、相手が理解できるようにいかに上手に教えるかというのは今でいう「アウトプット」なのではないかなと思っています。「アウトプット」することで自分もより深く理解できるという利点があります。

また勉強面だけでなく、学校は生活面であったり、友人関係であったりと、人として成長出来ることを学べる場所でもあります。小5、6にもなれば恋バナとかもしますし、放課後は友達と遊べなくても、お昼休みになら遊ぶことだってできます


確かに、夜まで勉強していた当時の私は、いつも、「皆が遊んでるのに…」とか「皆はこんな遅く勉強してないのに…」などと思っていましたし、また、1月から受験体制に入るから休みます、という人はいましたが、私は受験前日まで学校に通っていました。自分だって余裕がある訳では無いし、受験勉強しなくてはいけなかったですが、今思うと、よく頑張って最後まで通っていたな、と思っています
このことが、すぐ何事も投げ出す私にとっては少し自信になりました


人それぞれの受験人生がありますが、学校は人として成長出来る素晴らしい場所だと思っています!

長々と失礼いたしました

ちこたんさん

2019/10/1505:01:14

どうせ塾の時間は学校が終わってからです。
問題無い。

ぼくは、どっちもやることはやってましたけどね。
塾だから~とか受験するから~とか言い訳にしかならないし、
「利益にならない」などというのは、あなたが決めることではありません。

夜中まで勉強したり、友だち関係が希薄だったりと、
確かに親からは可愛そうだとか思われ、最近そのことを告白されたのですが、
「まったくそんなことはありません」。
小学校の友だちとは、ある程度の距離での付き合いがありましたし、
塾でも友だちがいましたしね。
学校の行事は全力でしたし、塾の遠足(謎)も楽しみましたよw
いいじゃないですか。人生、楽しんだもん勝ちです。
そうじゃないと、来る戦に勝てやしませんから。

run********さん

2019/10/1321:33:03

受験だけ考えたらそうかもしれませんが、小学5年生・6年生の
全てを受験に費やして良いのかということです。この年頃、学校
でしか味わえない人生体験も沢山有、それは受験より大切なものも
多いと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる