ここから本文です

冷戦は第二次世界大戦が終わってから始まりますが、なぜロシア革命でソ連になった...

ハリス直さん

2019/10/1015:56:46

冷戦は第二次世界大戦が終わってから始まりますが、なぜロシア革命でソ連になった段階でソ連をつぶさなかったのですか?

閲覧数:
92
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

自由人さん

2019/10/1100:52:45

アメリカと創成期のソ連は、共にユダヤ人が支配する双子の兄弟に似た関係にあったからです。
つまり、アメリカとソ連は二卵性双生児のような関係でしたから、互いに脅威と認識する必要がありませんでしたし、むしろ世界を支配する上に於いて、ユダヤ人が米ソ両国を必用とした為ですね。

ちなみに、これを理解せずして第二次米露冷戦も理解できません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

sek********さん

2019/10/1608:14:18

ハリス直さん、

軍を送ってつぶそうとしましたよ、日本、アメリカ、イギリス、フランスだったかな。それに攻め込まれたポーランドも逆にウクライナや白ロシアに侵攻しましたし。

旧帝政派や反共産派が質が悪すぎた。労働者、農民にあまりに評判が悪くその支持を得ることができなかったのでそれを支援してやった列強の干渉も失敗。

yak********さん

2019/10/1323:46:11

第一次世界大戦終盤にロシア革命が起きていたので
ロシアの共産化が危険だとは認識していたけど、ロシア革命の影響もあって連合軍の植民地等で独立運動が活発になっていたしドイツ帝国でもドイツ革命が起きていてドイツ内でも共産化の危険があったのでシベリア出兵はしたんですけどロシア内戦に注力出来ない状態だったので潰せなかったんじゃないんですかね。

2019/10/1023:24:45

潰そうとして軍隊を派遣したりはしてますが
大きな戦争をし、自国の若者を大勢死なせてまでやる気になれなかったのですよ。
第一次大戦で大勢戦死しすぎていますから。

2019/10/1021:28:19

そこまで行う動機が薄かった。
と、いうより先の戦争でうんざりムード&平和を求める声。
更にはソ連側も経済発展の為には社会主義云々だろうと
欧米等との貿易が必要だった。
【ソビエトが貿易に応じるならば、その広大な国土は大きな市場でも
あるわけで、政治の体制は基本的には違いますが、
利益のあがる貿易相手です】「技術と文明の歴史」-岩波ジュニア新書-

日本軍は結構長く居座ってはいたようだけどねぇ~
(さぞ寒かったろう{{ (>_<) }}バナナデクギガウテルゼ)。

しょっぽクン

fdg********さん

2019/10/1019:33:40

アメリカはソ連が成立した当時 ソ連を危ないとは思っていなかった。
ソ連が危ないと思い始めたのは第二次大戦後、
ソ連が東欧諸国を共産化し始めてから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる