ここから本文です

mac os catalina10.15にアップデートをしたのですが直後に「websocketserverapp、h...

aak********さん

2019/10/1221:20:34

mac os catalina10.15にアップデートをしたのですが直後に「websocketserverapp、helpermcpを開くとコンピュータが破損します。

ゴミ箱に入れる必要があります」と出てきます。
指示通りゴミ箱に入れるを選択しても何度も繰り返し出てきます。どうすれば改善されるでしょうか?
また普段使用していたword,excelも使えなくなってしまいました。これも今回のアップデートとなにか関係があるのでしょうか?また使えるようになるでしょうか?

閲覧数:
1,010
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

toy********さん

2019/10/1516:54:22

私もmacOSをアップデートしましたところ、helpermcpをゴミ箱に入れてくださいとポップアップ画面に表示され、ゴミ箱へ入れるボタンをクリックしても、何度も画面に表示されて困っておりました。
macOSを再インストールしても、全く変わらず、画面にhelpermcpをゴミ箱へ入れて下さいと表示されました。
インターネットで解決策を調べましたところ、ウィルス削除ソフトをインストールせよとか、怪しいアドバイスが沢山ありました。
怪しいソフトをインストールするのは非常に抵抗感がありましたので、不採用としました。
英語のウェブサイトに簡単なファイル削除方法があり、実行しましたら削除に成功しました!
先ず、Finderでhelpermcpを検索
検索結果、2つのファイルが存在
そのファイルをゴミ箱へドラック
ゴミ箱を空にする
macを再起動する
この方法で削除に成功し、以降helpermcpをゴミ箱への画面ポップアップはなくなりました。
macOSを再インストール直後にFinderでhelpermcpを検索して、ゴミ箱へドラックするのがポイントで、ポップアップ画面のボタンをクリックしないことです。
ご参考になれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

assauseさん

2019/10/1221:36:16

前者:もともとマルウェアにやられてた
後者:2011使ってた

OS完全初期化したうえでOfficeは2019を買いなおす。

まあ10.15自体が現時点で人柱OSでしかないけど。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる