ここから本文です

空軍、航空自衛隊はなぜ「Air Force」とsがつかないのでしょうか?また、特定の名...

アバター

ID非公開さん

2019/10/1311:01:32

空軍、航空自衛隊はなぜ「Air Force」とsがつかないのでしょうか?また、特定の名詞(?)が無いのは何故でしょうか?



参考書には、s(複数形)になると意味が変わる語として
·force(力)

·forces(武力、軍隊)
と有りました。


此処で疑問なのですが、何故空軍だけがForceと単数形なのでしょうか?辞書でも、空軍はAir Force

例えば、日本だと自衛隊(JSDF)もforcesとなっているのに航空自衛隊(JSADF)はforceなのか?


そもそも、何故空軍は陸軍のarmyや海軍のnavyといった特定の名詞がないのでしょうか?

そういえば、昨年韓国絡みで日本側が公開した映像では、空自隊員が「Japan navy」の呼称を使用してましたが、空軍というのは海軍の管轄なのでしょうか?


英語及び軍事に詳しい方がいましたら、是非とも御教示ください。

閲覧数:
59
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jok********さん

2019/10/1311:38:16

語の意味は、英英辞書で調べると良いですよ。
Forcesについてもちゃんと説明があります。
the forces [plural] (British English) the army, navy and air force
つまりは、英国英語で、海軍、空軍、陸軍を合わせた全軍の意味です。
イギリスにおいて、Royal Air Forceが創設されたのは、20世紀になってからです。歴史的には最近のことです。だから、こういう名称になっています。
あと、Japan Navyと名乗った哨戒機は、海上自衛隊の所属機です。
古くは、航空隊は、自立しておらず、海軍の航空隊(航空母艦に搭載される)と陸軍所属の航空隊しかなかったのです。海上の担当は、海軍航空隊だったので、自衛隊に於いても、日本の領海を監視する哨戒機も海上自衛隊の所属なんです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/10/1314:34:24

① 個別の陸軍や海軍、空軍は単数扱いでしょう。それらをひとまとめにして、日米国の軍隊となれば、"US Forces" となるのでしょう。

② 空軍の創設は陸海に比べて新しいので、army や navy に相当する言葉がないのでしょう。

③ いわゆる戦闘機や爆撃機などは航空自衛隊ですが、近海の警戒監視などは海上自衛隊(Japan Navy)が行っています。

pri********さん

2019/10/1314:07:29

ArmyやNavy的な単語が無いのは元々陸軍の一つの部門だったからです。

exg********さん

2019/10/1311:13:10

私見ですが、JSDFは三つの自衛隊からなりますが、Air Forceは一軍ですから単数かと思います。

armyやnavyは古くからの軍隊なのですが、その歴史からすると空軍はとても新しいもので、該当する古語が無く、わかりやすい言葉を使ったのでしょう。

ところで、哨戒機は海自ですよ。

ko8********さん

2019/10/1311:08:55

「空軍」が単数だからです。
第一飛行隊その他が出撃とかなったら複数形になります。

sot********さん

2019/10/1311:07:46

空軍を一つの大きなユニットとして捉えているからでは?
army, navyもそれぞれ単数形ですし。
広義で軍隊ならarmed forcesと複数形を用います。

空軍と海軍、空自と海自は別組織です。

ただし、海軍や海自も航空機を保有していますので、軍用機が全て空軍や空自のものとは限りませんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる