ここから本文です

経済学についての質問です。考察にご協力下さい。

アバター

ID非公開さん

2019/10/1316:45:36

経済学についての質問です。考察にご協力下さい。

ダン・アリエリーの実験の中で、
「10ドルのAmazonギフト券を無料でもらうか、7ドル払って20ドルのAmazonギフト券をもらうならどちらが良いか」
と言うものがありました。その実験の結果は大半が無料の方を選んだそうです。
実際に私も10ドルを1000円に、7ドルを700円に、20ドルを2000円に変えて100人ほどに質問をしました。(いずれも日本人で年齢は10代後半から50代前半)結果は五分五分になりました。
ここで2点気付いたことがありました。
1点目は、具体的な数字が示されると、案外合理的に人は考えるのではないか、ということです。
2点目は、アメリカ人と日本人の国民性の違いかなと思いました。家計負債もアメリカの方が多いようですし、日本人の方が冷静に得な方をとる傾向があったのではないか、と考えました。(どちらが優れているとかではない)

他に考察の手助けになる考え方などがありましたら、参考にさせて頂きたいです。

閲覧数:
28
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aod********さん

2019/10/1316:52:57

まず、その場合どちらが明確にお得なのかってわからないですよね
実際には300円しかお得じゃないがワンクッションの手間がかかってる、これをどう考えるかでどちらがお得かは変わりますね
眼の前ですぐ貰える方がお得と言える場合もあります

状況にもよりますしね
アマゾンであれ欲しいとか思ってたなら後者が
そうでもないなら前者が良いとも言えますし


ただ日本人のほうが貧乏人根性丸出しの傾向があるので
後者を他の国比して選ぶ傾向があるのは納得です

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/10/1319:18:03

ずばり!経済学における「合理性」はそういう意味ではないでしょう!
また、実際にギフト券をあげないのに架空のカネについて聞く実験は経済学ではご法度であり、あなたの100人質問は実験経済学の専門家を激怒させるでしょう!
要するに、実験の作法が劣悪なだけで、経済学的なインプリケーションは一切ないということです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Ramenさん

2019/10/2015:08:08

実験経済学の最低限の作法を押さえられていない「茶番」でしかないため「考察」なんてお笑い種でしかありませんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる