ここから本文です

「初めまして」の語源って何ですか?

asahikasetiさん

2008/12/1717:24:55

「初めまして」の語源って何ですか?

例えば英語なら、nice to meet youと言い、中国語なら、能够认识您很高兴(あなたにお会いできてとても嬉しいです)と言います。とても分かりやすいですよね。「こんにち」はや「こんばんは」は、今日はご機嫌いかがですか?などの「今日は」以下を略すようなったものだそうです。しかし、初めましてはどうなんでしょうか?調べても分かりませんでした。考えても想像がつきません。
何回も初めましてを頭の中で唱えると、意味が分からず、ゲシュタルト崩壊を起こしそうなので教えてください。

閲覧数:
1,204
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

renren_mamaさん

2008/12/1901:29:03

中国語なら「初次見面」では?
初めてお目にかかります、の意で
(「見面」はmeetと同意)
日本語の「初めまして」「初めて
お目にかかりまして」と同意です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2008/12/2402:58:46

はじめまして、お目にかかります。blancpigeonneauと申します、今後よろしくお見知りおき下さいませ。

…という意味ですよ。
今でも「初めて」の意味で使いますよね?「はじめましてお目にかかります。」って。
現代の挨拶語は、自然に略されて生まれた物だけでなく、明治新政府が「標準語」を創設するにあたって東京の「山の手言葉」をベースに作り出してしまった物がけっこうあるため、不自然なものがあるんです。
昔は「今日も"おはよう"ござりますね」とか「"はじめまして"お目にかかり申し上げます」とか長い挨拶を言ってたんですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。