ここから本文です

加藤浩次さんが「有限会社加藤タクシー」という

dra********さん

2019/10/1512:57:44

加藤浩次さんが「有限会社加藤タクシー」という

会社を設立されたみたいですが、有限会社は
もう新設できないのではないでしょうか。
なぜ新設できたのか教えて頂きたいです。

補足新設ではないとの御意見を頂きましたが、これによって
新たに疑問に思ってしまったことがあるので補足致します。

・お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次(50)が、13日放送のAbemaTV『極楽とんぼのタイムリミット』で、今月1日に吉本興業とエージェント契約を交わし、個人事務所「有限会社加藤タクシー」を設立したことを明かした。 (オリコン
ニュースより引用)とありますが、最後の「設立したことを
明かした」というのは、発表が遅すぎると思います。
専属エージェント契約をしたのが今月1日なだけで、
会社は昔から存在していたとなると、読者に誤解を生むと思います。

・吉本のあの騒動があってから、加藤さんが「専属エージェント契約」という形態を考案して、自身がその契約に変更なされたようですが、「有限会社加藤タクシー」が
この騒動より前からあったとするならば、何を目的として
設立されたのでしょうか。やはり節税でしょうか。

長文失礼致しました。

閲覧数:
810
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2019/10/1700:17:13

どこかから有限会社を買い取ったのではないでしょうか。有限会社法が廃止になる前に譲渡目的で有限会社をたくさん設立した人間がいたようですし。

設立目的は節税が一番大きいでしょう。あと、代理人を立てることによって、吉本興業との交渉を円滑にする目的もあると思います。

ただ、一連の騒動は加藤さんにマイナスになったでしょうね。自分の思い通りになった反面、損した部分も大きい感じがします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mur********さん

2019/10/1519:39:09

以前から個人事務所を持って、脱税していたのかな?

プロフィール画像

カテゴリマスター

わをんさん

2019/10/1517:48:00

18年前に設立しているので、新設ではないから。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる