k1x1とk2x2は作用反作用の法則が起こっているのに、k2x2の反作用はないのですか?

k1x1とk2x2は作用反作用の法則が起こっているのに、k2x2の反作用はないのですか? 教えていただけると幸いですm(_ _)m

画像

高校数学 | 物理学20閲覧

ベストアンサー

1

左図において、ふたつの物体の接点に働く同色の力同士は、 『作用反作用』の関係にあると言います。 右図において、ひとつの物体の異なる点に働く同色の力同士は 『つり合い』の関係にあると言います。 ここで物体とは、天井、バネA、バネB、おもり、を言います。 この力関係に関与しているにも関わらず図示していない物体に 地球があります。地球を含めると全ての力に『作用反作用』と 『つり合い』の関係になる対の力が存在する事が分かります。 ご自身で確認すると良いでしょう。

画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。図がとても分かりやすかったです。

お礼日時:2019/10/18 16:33

その他の回答(2件)

1

k1x1 と k2x2 は作用反作用のペアと考えないほうがよいでしょう。 ばねAとばねBとのつながり部分に質量が無視できる点Pを考えます。 k1x1 = k2x2 ことばで書くと PがばねAから受ける力=PがばねBから受ける力 つまり、この2力は点Pが受けるつりあう2力です。 したがってまた、下の2つも物体のつりあいを示しているのです。

1人がナイス!しています