ここから本文です

雪が降る前最後の登山をしようと考えています。

mon********さん

2019/10/1911:55:24

雪が降る前最後の登山をしようと考えています。

しかし、夏と秋にあまり登ることができなかったことと、今年の春に初めて登山をしたことから登りにくい山を選択することに躊躇っています。
そこでお聞きしたいのが、現在、登山が好きな先輩や同僚に話を聞いて、尻別岳と手稲山(滝の沢、北尾根ルート)のどちらかにしようと考えています。どちらの山が登りやすいのでしょうか。

閲覧数:
46
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

miz********さん

2019/10/2112:16:21

手稲山滝ノ沢は標高差913mで往復5時間、北尾根だと943mと6時間。
ルスツリゾートから尻別往復は標高差447m、3時間くらいです。
手軽なのは尻別ですけど、手稲山滝ノ沢は変化に富んでいます。
あとはアプローチの便利さなんかもありますから、判断はお任せします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる