ここから本文です

IOCは、マラソン札幌変更を決定事項と述べていますが 小池都知事は、全く折れるこ...

jug********さん

2019/10/2722:11:34

IOCは、マラソン札幌変更を決定事項と述べていますが
小池都知事は、全く折れることなく東京開催だと言ってます。

IOCの決定が覆るのは考えにくいと思うのですが
小池さんは、どう出るのでしょうか?

閲覧数:
132
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sir********さん

2019/10/3111:50:29

東京実施と札幌実施の場合のあらゆる視点での比較検証を表面化してほしい。
札幌での実施が可能かどうかの検証も併せて行うことが前提ですが・・・。
それぞれのメンツや感情論抜きで、メリットデメリットを明確に・・・。
札幌と決めるまでの過程も明確に・・・・。
スポーツ仲裁裁判所への提訴は?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「IOC」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jns********さん

2019/10/3110:13:56

今回の東京オリンピックにおけるマラソン開催地の札幌移転は、全く決定方法がなっていない。

まず、常識的に、開催準備、これは施設、選手、運営組織、すべてに関わって来るから、そうした変更には期限を設けることが必要だ。ドーハの世界陸上が暑かったからと言って、にわかに開催地を変更したくなったのが動機だろうが、それだけではなく、変更による様々な影響を考慮の上でなくてはダメだ。

第1に、IOCが勝手に変更して日本に命令するのではなく、ドーハの後に懸念を持ったなら、IOC、JOC、五輪担当相、東京都、選手側の代表者の5者が集まって会合し、きちんと議論を尽くしたうえで合意して変更する/しないを決定しなければならない。日本の関係者が、JOCも、東京都も誰も入っていない状態でIOCが決定して上位下達、は強引である。また、IOCに日本人の関係者がいるのなら、日本の関係者に、決定前のプロセスで開示、議論しなくてはダメだ。

第2に、経費の問題だ。東京都は東京でのマラソン開催について、すでに多くの経費を掛け、準備を進めている。組織、人、お金、設備、資材、当日の運営計画などほとんどのことが、札幌移転でパーになる。その損失と、新たに移転で生じる経費は、IOCが負担すべきである。

第3に、選手の準備を考えた場合、今回の決定は無謀だと言うことだ。マラソン選手は4年間、東京で実施を前提に準備をして来ている。東京のコース形状、起伏、温度、湿度、風向き、風速、天候による条件の変化、レースの組み立て、ペース配分、すべてが変更されてしまったら、トレーニング方法も、頭の中でのレースの作戦も、すべてを変えなくてはならない。青山学院大学の原監督が、選手側の準備が変わってしまう点を昨日のテレビで指摘していた。IOCも、JOC、五輪担当相、東京都知事、すべてが、「アスリートファースト」と言いながら、選手への準備段階での影響を見落としている。

第4に、東京がもし猛暑に襲われた場合、ある程度暑い中での厳しい条件のレースとなるケースは考えられ、さらに、これも昨日のテレビだが、遮熱舗装が路面温度は下げるが、選手の顔の高さでは熱射病リスクが高くなる、という研究結果もあるのだが、それでも、東京での開催が「不可能」と断じることは出来ない。例えば、最も簡単な方法は、散水だろう。街中でも夏場にミスト発生器を設置して細かい霧を噴霧している事例はある。送風機の設置などもある。木を植えたり、遮熱フェンスを設けたり、選手に体を冷やすグッズを提供する方法もある。要するに、「東京は暑いからダメだ」ではなく、「対策を講じれば開催できる」という可能性を考えるべきだ。

mil********さん

2019/10/3017:06:55

小池都知事が主張している暑さ対策とは沿道をうめる観客向けや気分が悪くなった人のためのものでアスリート向けの有効な対策は打ち出せていないような。
その点をIOC側が気付いてしまってのダメ出しなのではないでしょうか。

打ち水は湿度を上げてしまうので熱中症を生み出す環境を助けてしまい逆効果に成り兼ねません。
暑さ対策と言ってしまうから齟齬が生まれるのであって、熱中症対策としなければアスリートや観客の健康が守られないのではないかと考えます。

本質が判っていない小池都知事に勝ち目はないでしょう。
築地市場の移転をゴリ押しするから、他からゴリ押しされる羽目になりました。

hen********さん

2019/10/2911:44:43

時間稼ぎして札幌市内に雪が降り
春になるまで
マラソンコース設営の為の基本である
距離計測不能な状況にするしかないでしょう。

IOCバッハ会長もそれを見越して「決定事項」を強調してますが
肝心の予算問題もあるのでそこは組織委員会に丸投げ。

組織委員会会長の森は「たかが2000億出せないのか」と
金銭感覚全くない人なので
国や都に押し付けようとしてるし。

最終的には
都がコース設営に使った工事費用の何割かを
戻してもらう形で決着するかも。

小池百合子都知事はかわいそうな人なんです。

都知事にはふさわしくない事がこれで分かりました!

北海道の知事は至極まっとうな方です!

IOC会長もまっとうな判断をされた方です。

と、思いました。

not********さん

2019/10/2814:30:55

結局札幌開催にせざるを得ない。
自分は東京派だけど。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる