ここから本文です

音楽大学の受験について教えて下さい。 高校1年の甥っ子が音大の受験を希望して...

アバター

ID非公開さん

2019/10/2802:37:08

音楽大学の受験について教えて下さい。
高校1年の甥っ子が音大の受験を希望しているみたいです。
私の子供が高校3年ですので、子供に大学受験の事を聞いてきて初めて甥っ子の音大志望を知り

ました。
一応、大阪にある某音大を志望してるみたいです。学科までは聞いてません。

その子は中学から吹奏楽部に入り、音楽に興味を持ち、次第に音大志望になったみたいです。たしかその頃から何かの音楽教室に通ってはいました。でも地元は田舎でそんな有名な先生ではないと思います。
ピアノも自宅にはないはずで、どのように練習しているのかは詳しく聞いていないのでわかりませんが、本人は頑張って練習しているそうです。
高校側も過去に音大志望の生徒がいなかったらしく、どのように指導していいかわからずにいるそうです。なので息子に音大受験する友達がいないか聞いてきました。

あと2年はありますが、今の状況で音大合格は希望あるのでしょうか?義妹は応援してるみたいで、必要なら色々と習わすと思います。
音大受験にはピアノが必須とありました。家にピアノがないのに受験までの約2年で受験レベルまで上達するのでしょうか?
もちろん今までも音楽教室で習ってはいたみたいですが、ピアノ教室とは違うそうです。

合格の可能性があるなら頑張れと私も応援しますが、調べれば調べるほど厳しいような気がします。
もし可能性があるなら、どのような事を練習すればいいのか教えて頂けると嬉しいです。
可能性が全くないなら、義妹にも旦那を通じて、それとなく話をするように相談してみます。
詳しい方、よろしくお願いいたします。

閲覧数:
98
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yag********さん

2019/10/2901:27:10

東京藝大、京都府立芸大、愛知県立芸大でなければ吹奏楽部でやって個人でちょっとピアノ習えば音大に行くことは出来るでしょう。ほとんどの音大は倍率1倍です。
お子さんは吹奏楽、楽しい、もっとやりたい、勉強したい、恩田行きたい、という流れなんだと思いますが、卒業後の進路はどのように考えているのかが心配です。音楽の先生になってブラスバンド部を指導する、というのが1番多いと思いますが、音楽の教員採用試験の倍率は10倍以上、非常勤講師にしかなれない人がほとんどです。
オーケストラに入ってプロの演奏家になる、なんていうのは100%無理です。吹奏楽の指導者だってボランティアなら喜ばれても有料なら公立の学校ではお金がありません。要するに、よくて非常勤講師、悪ければ無職。
楽器の演奏をすればメンテナンスやリードなどの消耗品も必要です。
あと失礼ですが、経済状況はどうなんですか?音大受験の為にはランクの高い楽器の購入、専門の先生のレッスン、音大の冬季講習、今から受験までに100から200万円(楽器代除く)はかかるし、音大の学費は800万円です。卒業後の収入の見込みがないのに奨学金で、というのはあり得ません。
結局は音大に行っても普通の就職先に就職するケースがほとんど、高額な学費は無駄になります。
そこまでお子さんがわかって音大に行きたいと言ってるとは思えません。ご両親も含めて音大進学について見直す方がいいと思います。
もちろんご家庭に余裕があってお子さんが好きなことやっていても全然大丈夫なら御自由に、です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hur********さん

2019/10/3000:11:22

音大全入・・・確かにそうです、私立の音大は学費の問題から全入状態
それどころか、かつては10倍を軽く超えていた藝大や
愛知、京都、沖縄の公立芸大も、3~4倍、
下手をすれば1.何倍・・・
3人に2人が通るんですよ、芸大に・・・
信じられない状況になっています。
このまま、事態が悪化すれば
国公立芸大すら全入があるかも知れません
”デキる”学生は普通科の高校(で勉強をしっかりして)を出て、
さっさと海外の音大に留学していきます。
音楽教室の先生や音大卒業生など、ガラパゴス国内勢の子息が
音高→国公立芸大と言う全く以て意味のない将来くいっぱぐれる
進路を選択します。

それはさておき、私立の芸大であれば入学するのに
余り心配はありません、主専攻の楽器を頑張って
音楽教室に駆け込んでソルフェージュと副科ピアノを
頑張って下さい。

学費 ・・・私立は高いです。卒業までには平均800万程度
ただ、最近は余りにも人が来ないので普通程度の成績でも
奨学金と言う名目で授業料が減額になったりします。
それでも750万は必要になります。普通大学の倍です。

将来 ・・・あなたの甥っ子さんが管打であった事を喜ぶべきです。
でも、それは沈みゆく客船内にあって取り敢えず泳げる
と言うレベルの希望です。
どこでも良い、何故か妙に評価されている国公立芸大の
「就職先」を見てください。
絶望的な内容が記載されている筈です。
ピアノや理論系なんて、泳げずに一緒に沈没します。
取り敢えず迫りくる海水から逃れる為に上へ上へ(大学院)と
逃げますが、殆どの学生が艦と運命を共にします。
極まれに浮いている浮き輪に捕まる生徒もいます。
それでも生還は絶望でしょう。

管打はそれでも、まだ幸せです。
何故なら自衛隊や警察、消防と言う「努力で何とか出来る」
進路があるからです。
これらは楽器の巧拙は勿論ですが筆記試験と言う
努力で何とか出来る基準も多分に考慮されます。
(自衛隊は楽器以前に自衛官採用試験に通らなければ
なりません)
泳いで行く事が出来るのです。(泳力は別にして)
音楽教師になって吹奏楽部の指導をすると言うテもあります。


総評 覚悟があるか!ときつい事を皆さんおっしゃいますが、
そんなもん聞いたら「ある」と言うに決まっています。
一度の人生やらずに後悔するよりはやって後悔した方が
良いに決まっています。
私はやって後悔していますが・・・

余り若い子の夢を差して
「んなもん、バカげてるから止めとけ」
「そんなもんになれるわけないから止めとけ」
なんていう必要はないんじゃないかなあ?
勿論お金必要だからイケイケとは言えないけど
「800万どぶに捨てる覚悟」的な言い方はどうなんだろう
じゃあ、お前らは普通の大学の400万を十分に活かしきったのか?
人間、贅沢しなければ生きていく隙間は幾らでもあるよ
本人が「俺は本当は楽器で食っていた」なんて不満もつより
やり切って、ダメでも中堅商社で営業して、
休日にウインドオーケストラで
楽しく楽器吹いている方が幸せなんじゃないかな

tom********さん

2019/10/2812:42:04

音大出てます。管専攻です。

まず、音大もピンキリ、専攻によってもピンキリです。

専攻について
ピアノ専攻やバイオリン専攻など、英才教育が確立された専攻はそこそこ厳しいです。恐らく高校からの対策ではほぼ間に合わない。
逆に、管楽器は高校からでも間に合います。

音大について
そもそも音大に限らず「大学全入時代」です。どこでも良ければなんでも入れます。
大阪にあるのは大阪芸大、大阪音大辺りがよく聞きますが、正直レベルはどちらも微妙です。裏を返せば、高校1年生からでも正しい対策をすれば十分間に合います。

以下、管打楽器専攻の大阪音大または大阪芸大を想定して話を進めます。

ピアノについて
もちろん家にあるのが理想ですが、学校のピアノでも代用出来ます。
大切なのは「毎日練習すること」と、「音大受験対策のためのレッスンを受け続けること」です。(なので、土日は出来ない、では話になりません。)
高校からでもきちんとやれば間に合います。私も高校から始めましたが割と余裕で間に合いました。これは東京芸大ても同じで、副科ピアノの試験はそこまでハイレベルではありません。

その他、というか大切なこと。
受験対策は普通科の学校を頼ってするものではありません。全国の普通科高校を探しても、音大受験に特化している高校は(なくはないですが)稀です。
本人が勝手にやることです。
一番大切なのは「専攻楽器のレッスン」です。これがないと始まりません、受験対策をしたことにすらなりません。

ご家庭で出来ることは
・お金の援助→レッスン代、メンテナンス代。場合によっては楽器の購入代(先生が買えと言えば買わなければならない世界です)。
・環境の提供→音が出せる静かな部屋です。練習室です。買えるならアップライトピアノ、それが無理でも88鍵の電子ピアノ(5万円くらい)でも構いません。アコースティックピアノでなければ副科ピアノの練習にはなりませんが、「とりあえず音が出る鍵盤」は役に立ちます。ソルフェージュは勿論、楽典を理解するにも、専攻楽器でピッチを確認するのも和声感を得るにも、鍵盤は何かと必須です。

lau********さん

2019/10/2809:41:19

人あて はあまり考えない方が無難です。
この世界は思ったよりも狭くて、具体的にわかる人は少ないのです。
たまたま詳しい方が近くにいたら ラッキーですが
そうでないと 探し回る事になります。

学校の先生や街のピアノ講師でも 受験対象レッスンしていないと
あまりよくはわかりません。
また、その方の紹介があったとしても
紹介された先生がイマイチの場合もあります。

ですので、
ご自身の足で 受験の学校の説明会やオープンキャンパスに
出向いて しっかり把握した方が無難です。

音楽に興味がある というレベルかにもよります。
興味がある や 音楽好き だけでは音楽学校には進めません。
授業についていけないからです。
そこまでの基礎があってでの 学校生活です。

大学に入るだけなら 簡単って よく言われます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

dow********さん

2019/10/2804:55:08

音大受験に関しては、詳しい人を探し出して直接相談された方が良いと思います。まずは、高校に吹奏楽部があるのなら顧問の先生、音楽の授業があるのなら音楽の先生でしょう。

顧問の先生自身が音大出身者でなくても過去の教え子に音大受験生や音大進学者がいると思いますし、知人関係に音大の出身者がいるかもしれません。そのルートで相談するのが一つ。

高校の音楽教諭であれば、ほぼ音大または教育学部の音楽専攻出身者ですから、受験に関して相談できると思います。もしご本人が地元に詳しくなくても知人関係のルートが聞けるはずです。

あとは、地元に音大受験のピアノ教室などが無いか調べる。
ピアノ教室でもピアノだけ教える先生もいれば、音大受験対策のできる先生もいます。地元が心許なければ、遠距離で受験対策の教室に通うことも検討された方が良いと思います。

ちなみに、音大は大学さえ選ばなければほとんど合格できる状況のようです。推薦やAOも多いです。
(もちろん、ピアノが弾けない人まで合格はできるほど甘くはないでしょう。)

逆を言えば、敷居が低くなっている分、音楽のプロになるのはますます厳しい状況です。
知人が関西の音大出身で、中学時代から音大教授に誘われるほどの腕前でしたが、結局プロにはなれず、お子さんも吹奏楽でセミプロのバンドにいましたが音大には進まず中学の英語教員になって吹奏楽部の顧問をしています。

そう言った話なども学校の先生などが事例を沢山ご存知だと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる