ここから本文です

初心者のためのスキー入門~プルークからパラレルターンが出来るまで~ https://y...

hi_********さん

2019/11/415:22:55

初心者のためのスキー入門~プルークからパラレルターンが出来るまで~
https://youtu.be/F-CSu1IO2YE
これ見てたんですがこれくらいになるにはどの位の時間がかかりますか

普通はスキー5回くらいで可能ですか

閲覧数:
89
回答数:
11
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yyy********さん

2019/11/420:35:26

こんにちは!

成人んしていて
普段あまり運動しない人で、はじめてだと
5日でパラレルは難しいです。
センスが良ければパッと出来る子供はいます
なかなか、倍はかかるとおもいます。
なかなか、ハの字は抜けないです。
そのくらい、プルーク、シュテムとパラレルは
違うとおもいます。

スキーは動作じたいは単純なんだけど
足元が動くし斜面を横切るのでタイミングも大事だしねー
普段ない動きが多いから
慣れるのに其なりに時間が掛かる

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fhg********さん

2019/11/515:08:42

モデルがうますぎ。
回答者のほとんどがこのレベルまでいっていません。
年間滑走50日2シーズンあればマネはできます。
いままで1番上達が早かったのが、小五の女の子。スキー未経験。午前中でプルークターンができて、午後のレッスンでは板が揃ってきました。完全にパラレルではないけどプルークではなかった。しかも1日滑って1度も転ばなかった。2ターンくらいだけど20度近い斜面もすべった。さすがにプルークでしたけど。

mib********さん

2019/11/511:43:34

5日ではまともなプルークも無理です。

che********さん

2019/11/507:23:58

スキーを開きだしてターン、 と、平行にしたままターン、の間に、上達の壁が有ると思いますよ。

ここを抜けない人は多い。

スキーを開き出してのターンは、かなり上手くなっても使うので、取り敢えず、開き出してターンするので良いんじゃ無いですか。

短期間に無理して平行にしても、華麗には見えないですし、応用が効かないので、本当に平行でターンした方が良い場合に使えないでしょう。

トライする事は、上達の過程で需要なので目標としては悪くないのですが、固執する必要は有りませんよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

fuj********さん

編集あり2019/11/508:09:33

200日はかかります。普通かかるでしょう。
この人はスキーのインストラクターです。このくらいスキーの出来るまでとはスキーはじめてスキースクールのインストラクターになるまでって事
私の場合は100日。それからこのクラスの滑りになるまで更に100日はかかりました。

初心者のためのスキー入門~プルークからパラレルターンが出来るまで~
スキーを初めてする人の4泊5日の合宿レッスンが有ったと思って下さい。
私なら最終目標を直滑降、プルーク、プルークポーゲン、斜滑降、シュテムターン、パラレルターン、スキー二本揃えての急停止が出来るようにするレッスンプログラムを組みます。
ただしこの動画と同じプログラムや同じ順番を組むかどうかはわかりません。
例えば
直滑降→プルーク→プルークボーゲン→プルークボーゲンの開き方をだんだん少なくして→パラレルターン→スキー二本揃えての急停止→斜滑降→シュテムターンってプログラムにするかもしれません。
また直滑降→スキー二本揃えて急停止→パラレルターン→プルーク→プルークボーゲン→斜滑降→シュテムターンにするかもしれません。

この動画はパラレルターンにしてからのメニューがてんこ盛りなのです。
パラレルターンが出来るようになってから動画のインストラクターになるまでが長いのです。
ただしこのインストラクターがこのパラレルターン大回りパラレルターン小回りまでのプログラムでインストラクターになったかはわかりません。
これはあくまでもこの動画のインストラクターのレッスンプログラムでの見本滑りなのです。
ひょっとしたらインストラクターになってから覚えてた滑り方かもしれないのです。
なぜならこんな事をレッスン以外でやってるスキーヤーを私はあまりみた事がありません。
以下にこの動画のプログラムと予定日を書きます。

【添付動画の分析】
スキー初めて履いて
平地での歩き方、平地でのハの字の開き方、坂をスキー横にして登って行く。
平地でストックで漕ぎながら直滑降、リフトに乗って動画の斜面に行く。
(ここまで半日)
ここから動画が始まる。
【プルークボーゲン】
•直滑降
•直滑降→ハの字
•直滑降→左右の足を交互に出してハの字
•ハの字の外側の膝に手を置くプルークボーゲン
•ハの字の内側の膝に手を置くプルークボーゲン
•斜滑降
•斜滑降でのプルーク
•斜滑降でのプルークボーゲン
•直滑降からプルークボーゲンで山回りで切り上がって停止
•直滑降から2テンポでハノ字に開いてプルークボーゲンで山回りで切り上がって停止
•直滑降から3テンポでハノ字に開いてプルークボーゲンで山回りで切り上がって停止
•斜滑降からプルークボーゲンで谷回り→山回りで切り上がって停止
•上体を先行ローテーションさせる
(1日半、トータル3日)
【シュテムターン】
•ストックを突く練習
•パラレルスタンスを覚える
•重心上下、斜め前に移動する
(2日、トータル5日)
これでパラレルターンが出来る人にします。

【パラレルターン大回りが出来るようになってからのレッスン】
•両足に力を入れる
•ストックを引きずって滑る
•両腕水平にしてストックなしで滑る
•両ストック
•ストックのリングを上に上げたまま滑る
•ダブルストックで滑る
【パラレルターン大回り】
•スピードに乗って滑る
•内スキーを持ち上げ外スキーの上でクロスさせて滑る
•ターン外側の手を前に出して滑る
•ターン内側の手を前に出して滑る
•しゃがみ込んだ姿勢からの立ち上がりで滑る
•両手を頭の後ろに組んで滑る
•両足でジャンプして滑る
•やじろベイようにして滑る
【パラレルターン小回り】
•横滑りからの方向転換ターンの左右繰り返し
•バック走りからの方向転換で滑る
•パラレルターン小回りで斜め方向に滑って行く
•ストックを短く持って滑る
•テールを跳ね上げるジャンプターン
•低い姿勢から足を伸ばしてエッジングをするターン
•ストックを前に横に持ったまま滑る

ski********さん

2019/11/421:06:28

スキー5日でパラレルもどきにするには、道具選びも大事だと思います。
緩斜面で短めのショートスキーが良いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる