ここから本文です

幼稚園の先生に療育的な関わりを理解してもらうのは難しいのでしょうか…

アバター

ID非公開さん

2019/11/1215:35:58

幼稚園の先生に療育的な関わりを理解してもらうのは難しいのでしょうか…

うちの子は発達障害で加配もついています。

先日地域の人にゲートボールを教えてもらうのを親も見る参観がありました。
そこでうちの子は他のグループがやってる時にゲートボールのクラブ?杖?を他のお友達のものに当てることが楽しくなったようで、ずっと周りの子達にちょっかいをかけていました。
説明を聞く時間や他のお友達がやっている時間、更には列に並んでいてもうすぐ自分の番だという時にも後ろを向いて他の子にちょっかいをかけていたので自分の順番が来たことも気付いていませんでした。

先生もちょくちょく声かけはしてくれ、興奮が勝ってそれも聞こえていない状態でした。

なので、担任の先生に「あまりにふざけて聞かないようならクラブを持てるのはふざけないで持っていられる子だけ。出来ないなら順番が来るまで先生が預かっています。」と声掛していただき、ふざけたら「持ってる?ふざけるなら返す?」と言っていただけたらいつまでもふざけてる状態は防げるかも…というようなことをすごく低姿勢に書いた手紙を渡しました。

すると担任の先生は「その場にいて楽しんでいることが大切だと思う。ふざけてしまっても、参加できたことを誉めたい。また、ちょくちょく声かけしすぎると「うるさいな」と逆に聞かなくなってしまう。」というような事を言われました。

なので「他のお友達へ何度も邪魔していたことが心苦しかったです。それがきっかけで他の子に嫌われていくのも困りますし…。また、くどくどではなく簡潔な「~して」「~次はコレ」みたいな声かけはちょくちょくやるべきと教わっています。言わなくてもわかるよね?が出来ない子なので。」と話しましたが、いまいちわからない、そのやり方には賛同できない、という反応でした。
うるさいな、という雰囲気もありました。

健常児はともかく、発達障害の子への対応は療育の人の言うことを尊重しよう、と思ってくれる担任なら良かったのですが。

うるさく思われつつもちょくちょくお願いしていくしかないですかね?
現在年長なので、その場にいたらOKというレベルでは小学校に向けて不安です。
背伸びさせることは良くないですが、好きにやらせようという流れではなく、それをやめさせる方向にも持っていって欲しかったです。

今後も何か言えば、あまり聞いてもらえない上にうるさく思われそうで気が重いです…
理解してもらうのは諦めるしかないでしょうか…

閲覧数:
1,507
回答数:
16
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ntm********さん

編集あり2019/11/1319:49:27

幼稚園は療育施設じゃないので

療育的なサポートをお願いするのは、少し物事を履き違えてると思います。
今は、幼稚園なのであぁして欲しい、こうして欲しいが通じるせいで、これからもそうやって親の意見やお願いが通ると思ってしまいますが小学校ではまずあり得ません。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/11/1319:54:03

    それは先生の性格や個人差では?
    小学校の先生でも、理解があったり熱心でとても良くしてくれたとか配慮してくれたと言っているママにもちょくちょくお会いします。

    また、絶対やってくれではなく、余裕があったらこのような対応が好ましいのでやっていただけませんか?という雰囲気で話しています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/15件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

non********さん

2019/11/1512:04:46

園の先生のやり方も間違ってないと思います。
質問者様のお考えとは違うだけで…。
むしろ口先だけで「はい分かりました」と言うのではなく、「私はこう思う」という意見を言ってくれるだけ、真剣に考えてくれている園なのだなと思います。
質問者様のお子さんにだけこまめに声かけして、もし機嫌を損ねたら他の子供にも迷惑がかかってしまうでしょう。
普段の時ならまだしも、そういった楽しいイベント、ましてや参観日なのですから、みんなが機嫌良く楽しく過ごせることを1番優先するのは、園として当たり前ではないかな、と思います。
別に発達障害がなくても、イベントとなればはっちゃけてしまう子供もいますが、そういう時は大目に見られていますよ。

mit********さん

2019/11/1511:06:51

息子が発達障害で、療育も4年以上受けてましたし、
幼稚園も加配がついてましたけど、、
先生にお願いするのは良いですけど、
前の担任に、拒絶反応出るぐらい怯える様子の子なら
息子もそんな感じでしたけど、
取り上げたり、そういうのは頼まないかなぁ。
ちょくちょく声かけはしてる状態なんですよね。
厳しくして、嫌われて、またその事で
親御さんから苦情とか、よくある話ですし。
言うとするなら、
「周りのお友達を見て、同じように出来たら良いね。」
って、周りを見るように促すかな。もう年長さんですし。

体育みたいな活動以外でも、そこが出来てないんだろうし。
先の見通しが立ちにくいのも、周りを見渡せないからだろうし。
参加できたことを誉めて、ではダメなんですかね。。
生活全般を、通われてる療育みたいに足並み揃えると
結局、臨機応変さが、どこまでも追い付かないです。
色々な接し方の人がいて、普通の生活の経験が出来る。
発達障害でも、ですね。必要な事ですし。
相手が先生だから言えるけど、
お友達には、うちの子、こういう子だから
こうして接してほしいって、言えないですし。

小学校が普通学級か支援学級か分かりませんが、
体育はどちらにしても普通学級でしょうし、
小学校って、参加してれば、OKですし。
ハードルを下げるお願いは、
配慮として、かなり聞いてもらえると思いますけど、
ハードルを上げるというか、
こういう声かけを、みたいなのは、はいはいって感じで
聞くでしょうけど、やるかどうかは疑問です。
そこまで余裕はないですから。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

har********さん

2019/11/1500:01:20

確かに、お母様自身もプロではないのに色々言われたら、保育者も人間なのでムっとするかも知れないです。
でも、保育者はそれを態度に出したら絶対にダメで、「ママと同じ目線で、ママの気持ちに寄り添って」が出来る保育者の方が多いのかな?と感じます。
障害のあるお子さんの保護者とは連携がとても大切で、関わり方を園と家庭で統一できるように、うちの園では家庭との連携を徹底しています。
でも、全ての園がこういう方針ではなく、本当に多種多様な教育方針があります。
でも、保護者から言われたことに対して、その場限りであっても「分かりました」と言えないその保育者さん、方針や保育者としてうんぬんより、社会人として未熟な気がします。
「性格悪そ〜」って思っちゃいます。

現在の園に通い続けながら、療育的な関わりを理解してもらいたいのなら
一度、園長先生又は主任と面談させるといいかもしれないです。そうすれば、改善されるのか、されないのか、あっという間にハッキリします。
もし、園長先生も嫌な顔をするようなら、「園選びを間違えた」と諦めるしかありませんね。

jey********さん

2019/11/1223:48:07

手厳しい回答が多いですねえ。私は丁寧にお子さんを見てるママさんだなと思いました。

確かに、その通りに言えばお子さんはきちんと並べたんじゃないでしょうか?他のお子さんに迷惑をかけ続けるのは見てられませんよね。

ただ、ゲートボールって、あんな木の棒を子供に持たせるってリスクを考えないのかな?と行事自体にちょっと疑問。振り回す健常児もいたのでは?

また、要するに先生は他のお子さんや全体を見る役割なので、個別にそこまで見れませんよ、というのが本音ではないでしょうか?

あなたの文章を読んでいてひとつだけひっかかった部分があります。「療育の人の言うことを尊重しよう、と思ってくれる担任なら良かった」という部分です。これ結構自己中ですよ。

発達障害児を育てるママさんの手記を集めたものを読んだことがあるのですが、視野が狭く、我が子のことしか見えてない人が多い印象でした。

幼稚園の先生は、クラスを率いるのが仕事です。これ、障害児を育てるのとはまた違う大変なお仕事だと思いませんか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mre********さん

2019/11/1223:08:29

うちの娘は、早生まれで、幼稚園時代、周りのてきぱきタイプのお友達にお世話をしてもらうことに、本人も満足してました。でも、もう自分でできるな…となってきたけれど、まだモタモタしてるとき、周りのお友達が、よかれと思って手を出してくれていたんです。これはよくないな…と思い、「娘が、自分でできるように見守ってくれるように、お友達にも声かけしてほしい」とお願いしたことがあります。

いわば、娘への個別な対応ですよね。娘のことを見ていてください、お友達との関わりも見守っていてください、というお願いですから。でも、いつまでもクラスの妹分ではいけません。対等な関係になれないと…と思い、お願いしました。園内では、親はなにもできませんから。先生は、できる限りやってくださいました。そのお蔭で、娘は成長でき、自信をつけ、無事に小学生になれました。

今回の質問と、ちょっと似たところがあるかなと思ったのですが…。いかがでしょう。個人的には、特別大変な声かけをお願いしてるとは思いません。実際に、小学生でも、こういう声かけ、見ますから。五年生の娘のクラスでも、ちょっと集中力が…という子は、前の席にして、こまめに声かけされてます。それでクラスがまとまって、その子もちゃんと参加できています。

楽しむ…というのは、この場合、ちょっと違うような…。もちろん、それまで数年間、不安が強かったので、こうして楽しめるようになっただけで花丸というのなら、別です。説明をちゃんと聞いて、理解した上で、出番までふざけるなら、元気な子供あるあるですが、今回は「話を聞こう」という姿勢になれてないし、させてもらえてない気がしてしまいます。

先日、ある機会に、五年生の娘の同級生で、支援級の子が通常級にいる場面を見ました。先生の話の間、よそ見。側についていた支援級の先生は話のあと、「あっちへ行くんだよ」と促すのみ。「えー?やだー」と、とりあえず向かうその子。一場面しか見てないのに本当に申し訳ないし、その子の発達の度合いも知らないし、誤解もあるかもしれない上での発言なので、失礼があれば、お許しください。私には、相当衝撃的な光景でした。私なら、我が子は今がチャンスなのだ!と思ったら、担任と加配の先生と、改めてよく話し合って、何回でもお願いするでしょうか。タイムリミットがあるんですから。これから困るのは、先生ではなく、お子さんです。もちろん、同時に、家でも、子供と練習します。「あのときは、どうするのが正解だった?先生が話してるときは、どこを見るの?地面?先生のお顔?」など、話して、実際にやってみたりすると思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる