ここから本文です

車を道路に路駐していたところ車にぶつけられました。

mmk********さん

2019/11/1713:33:26

車を道路に路駐していたところ車にぶつけられました。

こちらは停車していたので10対0で相手側の保険で直してもらうことになりした。
この場合お見舞金など修理と別になにかもらえないのですか?
まだ買って4ヶ月の車、直して終わりなんて納得いきません。
ちなみに車には誰も乗車していませんでした。

閲覧数:
200
回答数:
10
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2019/11/1810:40:42

心中お察し申し上げます。路駐においては停止していても、相手の過失割合=100%とならない場合がありますので、ご注意下さい。①質問者の自動車が、駐停車禁止場所(駐停車禁止の標識が設置されている場所、トンネル、カーブの途中、こう配が急な坂道など)に駐車をしていた場合には、通行の妨害をし、事故発生の危険を高めていると判断された場合、②降雨や濃霧、夜間で外灯がなく視認不良の状況のときに、ハザード(非常点滅灯)や三角反射板を使用するといった警告措置を怠って駐停車していた場合です。相手の過失割合=100%であっても、駐車場や路駐で当てられた場合は、修理費用を補償してもらっても、結局当てられ損です。駐車場でも当てられる可能性が小さい場所に駐車することです(離れた区画など)。最後に、お見舞い金や迷惑料を請求することは出来ません。以上、お役にたてませんでした

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ggz********さん

2019/11/2406:31:48

事故で太りたいですか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

tak*****さん

2019/11/1805:45:46

駐車禁止の道路なら、ハザードを点けてなければ、駐車車両側に20%の過失をとられます。
100%の補償で良かったですね。

aj1********さん

2019/11/1718:33:09

>こちらは停車していたので10対0で相手側の保険で直してもらうことになりした。
→車をぶつけられたことに対する損害賠償は「修理代と時価額のどちらか少ない方と(要求があれば)代車料を払えばよい。」と言うのが過去の判例です。
道義的責任を果たすため見舞金を出す人もいますが、謝罪があればそれ以上の要求はできません。

>まだ買って4ヶ月の車、
→新車登録後4か月の事故なら裁判によって「価格落ち損害」を請求することは可能ですが、判決が出るまで修理代は払ってもらえません。

「中古車を買って4か月後の事故」の場合は修理代+代車料しか要求はできないと思います。

bik********さん

2019/11/1716:13:06

法はアナタが納得するかどうかは問題にしません。
正統な賠償に対して物損処理するだけです。

hih********さん

2019/11/1714:17:46

無理でしょうね。
物損に慰謝料みたいなものはありません。
争って見ても長引いていらない費用かかるだけですよ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる