ここから本文です

仕事関係の人について、障害年金のことで質問します。その方は、見た目はわからな...

pin********さん

2019/11/2012:11:01

仕事関係の人について、障害年金のことで質問します。その方は、見た目はわからないのですが、パニック障害など、精神的な病気を持っています。

また、もともと浪費家だったのですが、数年前に交通事故を起こしてから、仕事がアルバイトになり、収入が激変しました。
その後、会社を立ち上げましたが、全く仕事もなく、結局倒産のような状態になり、お金にたいへん困っているようです。
障害年金は、精神的病気の人でも受け取れるのでしょうか?
詳しい方、教えてください!
よろしくお願いします。

閲覧数:
19
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

car********さん

2019/11/2012:23:08

病名がパニック障害では難しいかもしれませんが、精神疾患で年金を受給はできます。
しかし、そもそも申請できない場合もありますので、いちど年金事務所とその方の主治医に相談をおすすめします。
困窮しているのであれば、最終手段として生活保護という方法もあります。状況ですと、年金よりおすすめです(状況により、行政に年金申請を言われるかもしれません、差額の支給になるので)
お大事になさってください。

質問した人からのコメント

2019/11/27 12:13:33

たくさんのご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mit********さん

2019/11/2207:26:20

障害年金の分類において「精神」は、身体・知的(知能指数が基準)を除く、「その他障害」で、病名は殆ど関係無く、「就労を妨げる精神症状」を以て認定されます。
それ故に、精神の認定基準を満たせば、一般的に、
2級で「就労不可」、3級で「就労に制限のかかる状態」と言われています。

また、代表的な「パニック障害」の症状は、認定対象に成っていませんから、「パニック障害」のみ成らば、精神で障害認定される確率は低いとも言われています。

「会社を立ち上げましたが」
→一般的に、認定される可能性は、かなり低いです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2019/11/2013:32:06

パミック障害は、障害年金の対象ではありません。
鬱、統合失調症、発達障害などが対象です。

aoi********さん

2019/11/2012:59:49

>障害年金は、精神的病気の人でも受け取れるのでしょうか?
・障害年金は初診日前日までの国民年金納付要件をクリアして、初診日から1年6か月経過してれば申請はできますよ
ただし、パニック障害等の神経症のみだと認定対象にならないので貰えないです
それに認定対象になってる精神病があったとしても、認定されるかどうかは分からないです
もちろん、要件をクリアしてなければ、どれだけ重度でも申請させてもらえないので、要件クリアしてることが必須です
また、障害年金の審査では金が無いことは一切考慮されません
初診日に厚生年金加入なら3級でも少しは貰えますけど、国民年金だと2級以内に認定されないと1円も貰えないので程度によって申請しても貰えない ってこともあります

pan********さん

2019/11/2012:24:03

働けるほどの精神疾患ならまず難しいかと。
あとはきちんと年金を払うか減免申請してないと申請する資格すら無くなるので先ずそこから調べた方がいいかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる