ここから本文です

昔話の話です。題名が何だったか忘れました。

アバター

ID非公開さん

2019/11/2221:02:44

昔話の話です。題名が何だったか忘れました。

貴族?か何かのお嬢様が、突然、山奥?で芋?か何かを育てて(物物交換とかで)食って生活してる家に、「観音様のお告げ?です。嫁に参りました」と言いました。
そのお嬢様は、テキパキ家事をこなして、そこの主人はお酒ばかり飲んでグータラ生活してたら、お酒が無くなり、「酒を持ってこい」と言ったら、小判を沢山出して、「お酒はもうありません。これで街へ行き、お酒などを買ってきたらよろしいでしょう。」と言い、それから主人は街へ行きましたが、お金を持ったことがなく、お金の価値も知らないので、ぜーーーーんぶお酒に変えてしまったというお話です。
ご存知の方いらっしゃいましたらご回答よろしくお願いします。

閲覧数:
19
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tme********さん

2019/11/2512:21:10

まんが日本昔ばなしに、同じ内容の「芋ほり長者」「イモほり藤五郎」というお話があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる