ここから本文です

ローマ法王と教皇の違いは何ですか?

dai********さん

2019/11/2222:49:22

ローマ法王と教皇の違いは何ですか?

補足ママはいないのですか?

閲覧数:
785
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/11/2517:52:28

ラテン語Papa. 英語Pope の訳語として法王、法皇、教皇などと最初に訳してしまったためです。Paradise の訳語として天国と楽園とがあるような感じです。バチカンからマスコミには教皇としてくれとの事ですが日本政府は法王として来たのを悪い事した訳でもないのに変える訳にもいかないというのが実情です。

ラテン語のPapa は英語のpapa とは言葉が別なんですね。なのでママはありません。

憲法で内閣総理大臣とあるのを、短くマスコミで首相としているようなものの違いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「ローマ教皇とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mab********さん

2019/11/2319:41:13

最初にパパ様を日本語に登録する時に「法王」として外務省に届けましたが、後に「法」とは佛教用語である事から「教皇」として届けなおしましたが、政変が起きたのではないので認められず以後外務省等の公式用語では「法王」と記載され、教会等の文書では「教皇」と書かれています。なをカトリックの信者の方々はパパ様と呼ばれているそうです。ヨーロッパではPāpaパパと呼ばれています。

map********さん

2019/11/2309:12:43

日本政府の呼称が法王です。なので、国内の新聞でも法王と呼んでいます。それに対して、教皇はカトリック教会での呼び方です。カトリック関係の書籍などでは教皇との呼ばれています、
キリスト教関係のミサや行事では普通は教皇を使います。

tug********さん

2019/11/2308:49:54

ローマ法王は現地語ではPAPA(ぱーぱ又はパパ)とよばれています。
PAPAを日本語に訳すときに、パパすなわちお父ちゃんではみっともないと思った有識者が仏教で教えを諭す人で最高位を法王と言ったので、その言葉を当てはめたそうです。
ですが、1980年代ぐらいに日本のカトリック信者からローマの指導者に王とつくのはよくないと言いだした人がいてカトリック日本支部が会合で教えを諭す人のいっちゃん上という意味で教皇と呼ぶようにして、政府やメディアに働きかけて最近ようやく世間に広まったようです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lil********さん

2019/11/2223:00:06

カトリック信者です。
一緒です。
法王というのは昔の和訳だそうです。
カトリックでは教皇と呼びます。
教皇と呼ぶということで統一しましょうという呼びかけがあったからです。でも、ローマ法王庁などという日本語がまだ残っており、ニュースではそれに合わせて法王を使っています。
なので混雑している状態でして。
今回の教皇来日を機に、再度正式に、教皇と呼ぶというお達しが有りました。おそらくニュースなども変わるかと。
結論、どちらも同じ。法王というのは昔の呼び名ということです。

川口春菜さん

2019/11/2222:52:11

法王は日本にもいました

後白河法王

教皇はローマにしかいないね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる