ID非公開

2019/11/23 17:23

33回答

育毛剤。 リザレックを使い始めました。 1か月経ちました、 抜け毛、パサパサ感が凄い。 薄くなりました。 今までは、イクオスを使ってました。 リザレックは合わないのですか?

画像

薄毛、抜け毛220閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(2件)

1

騙されまくってますね ミノキシジルは正解ですが エタノールは油を分解するので パサパサするのは髪の大切な油分が無くなった状態です 同じく頭皮でも起きています エタノールは油性マジックも拭き取れますから そんなもん頭に塗ったらダメです ミノキシジルを使うならフォリックスを使うといいです https://osakadou.cool/topics/follics_brand.html 通常の使い方なら2~3ヶ月持ちますよ FR○○はミノキシジルの含有量ですが粘度も変わります 結構薄毛なら16を髪が多めなら12くらいを使うといいでしょう ※あくまで育毛剤のFR○○事ですシャンプーとかサプリは知りません 「ええ!16%って・・・」と思うでしょうが 国内でミノキシジル製品を製造場合は 含有量5%を超えてはいけないのですが 製造国が違うので製造できます 単純に発毛効果3倍ってことです イクオスよく解約できましたね詐欺会社ですよあれ AGAの仕組み 男性ホルモンのテストステロンが【5αリダクターゼ】という酵素により ジヒドロテストステロンに変えられ 毛乳頭細胞に結合すると毛乳頭細胞で 脱毛指令因子【TGF-β】というタンパク質が作られると 【TGF-β】が毛母細胞の分裂・増殖を抑制します その結果 成長期の毛髪が退行期になり未成長のまま抜け落ちます これが薄毛の発毛サイクルでAGAです※通常の髪の寿命は7年 いくら生えてきても抜ける方が早ければハゲます それは育毛剤を使っていても同じこと TGF-βを発生させないために5αリダクターゼを抑制する考えが AGAの治療方法です その5αリダクターゼを抑制する成分が フィナステリドとデュタステリドで フィナステリドを主成分にする薬が:有名どころではプロペシア デュタステリドを主成分にする薬が:有名どころではザガーロです この5αリダクターゼには2種類あり 【1型5αリダクターゼ】と【2型5αリダクターゼ】があります 【1型5αリダクターゼ】は全身と側頭部と後頭部の皮脂腺に 【2型5αリダクターゼ】は前立腺と前頭部から頭頂部の毛乳頭に 薄毛は【2型5αリダクターゼ】の影響を受けているという事です 2型5αリダクターゼを抑制するのが:フィナステリド 1型5αリダクターゼと 2型5αリダクターゼの両方を抑制するのが:デュタステリド 5αリダクターゼは2種共に男性ホルモンを補佐し 男性活動を活発にする男にとって大切な酵素です デュタステリドで1型5αリダクターゼを抑制するのは あまり好ましくないですね ですので結果 【抜けるのを止めて発毛させる】は フィナステリド内服+ミノキシジル外用がいいということ 発毛効果はミノキシジルしか認められていませんので 極論で言えば他の成分はいらないわけですから あれこれいっぱい入っている変なもん 頭に塗らないようにしてください 5αリダクターゼの活性を持つ遺伝子は【優性遺伝子】です そのため5αリダクターゼの活性がある遺伝子は優先的に遺伝します 遺伝子なので止める事は出来ませんので 抑制をやめればまたハゲます 飲むのをやめればハゲ確定ですので フィナステリドを1日1mg出来るだけ安く 取れる方法を模索する必要があります 見つけられれば1ヶ月¥500くらいで済みます 正しい情報と基本さえ掴めば必ず治りますから 変に焦って騙されないようにお願いします

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2019/11/28 4:04

リアップもエタノール?