ここから本文です

極真空手を習いたいんですが、極真会館、新極真会、正道会館などどこの流派が一番...

アバター

ID非公開さん

2019/11/2319:59:06

極真空手を習いたいんですが、極真会館、新極真会、正道会館などどこの流派が一番強くなれますか?

閲覧数:
318
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syuri-soulさん

2019/11/2411:17:07

正道会館はものすごく分裂しましたので、あまりおススメできないかも。

やはり強くなるには組織がしっかりしていて、全国に支部があり、入門者の人数が多く、試合や昇級、昇段審査を定期的に実施されている流派が一番良いと思います。

極真会館、新極真ならまず間違いはないと思います。

強くなるためには通いやすいのが一番なので、自宅近くの極真か新極真を探すのが良いと思います。

極真もかなり分裂しましたので、電話で見学をお願いされる際には、代表者は松井って人か、緑って人か尋ねるのが良いと思います。

それ以外の極真もあるので。

ちなみに関西にお住まいなら白蓮会館もおススメです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

der********さん

2019/11/2702:59:31

どこの流派でもコツコツと稽古したら強くなれますよ。

xbw********さん

2019/11/2515:42:07

道場の看板は関係ないと思いますよ 。

そこで修行を重ねられる その人が どうなのか?

ただ そこだけだと思います 。

kik********さん

2019/11/2411:45:52

正道と極真は寸止め導入したのでフルコンと寸止めの折衷ルールという無理やりな状態になってます。大山総裁存命中の空手を継承してるのは新極真です。新極真をお勧めします

2019/11/2409:36:08

質問のくくりだと極真会館、新極真会、正道会館、真正会となります。正道会館が真っ二つにわれて真正会が生まれました。

極真会館と正道会館は独自ルール、新極真と真正会は統一ルールもしくは統一ルールに近いもので試合をする事になります。今の流れでいくと試合で勝った時に強さが評価されやすいのは新極真と真正会になると思います。

実際に強いかどうかは別として統一ルールで戦うというこは、身に着けた技術や結果が他流派何でも使いやすいというメリットがあります。フルコンタクト空手はアマチュアスポーツとしての要素が強いので進学、就職、転勤などで流派が変わるというのは普通にあると思います。

ルールを定める事の是非については、いろいろとありますが統一しないと見えてこないものもあるのは確かです。柔道、剣道がいまだに日本武道界の中心でいられるのも統一ルールで戦い、協会も統一されているからです。

rab********さん

2019/11/2323:40:38

何をもって強いとするかの定義づけがまず必要ですが、

フルコンタクト空手の試合で勝つことと定義すれば、正道会館かなと思います。

理由は、古流空手の伝統的型等の練習を廃止し、試合に勝つことを前提とした練習内容だからです(今現在はどうだかわかりません)。

一方、極真会館・新極真会は選手層の厚さが魅力でしょう。

最終的には、どの団体が?というよりも、どの道場に、どの指導者のもとにつくかが重要です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる