ここから本文です

今までインクジェットのプリンターを使用しておりましたが水ににじみにくいと聞い...

bea********さん

2019/11/2722:08:46

今までインクジェットのプリンターを使用しておりましたが水ににじみにくいと聞いたのでヤフーオークションでCanonのSatera LBP7010Cという型落ちの中古品を購入しました。

これは添付画像の様にトナーカートリッジ2色とドラムカートリッジの交換が必要との事で安く購入できたのですが、このドラムカートリッジというのは4色分必要な物なのでしょうか。

交換用のドラムカートリッジやトナーカートリッジの値段をアマゾン等で見たのですが純正品のトナーカートリッジ全4色で16000円程、ドラムカートリッジが1つで6000円、このCanonのSatera LBP7010C本体は新品で17000円前後でした。

新品で本体を購入した際にドラムカートリッジやトナーカートリッジが装備されているのでしょうか。
この純正品カートリッジの値段を考えると全色交換するくらいならプリンタ本体は使い捨てにして新品を購入した方がいいのでしょうか。

今までレーザープリンターを使ったことが無いので全く知識が無く解りづらい説明文で申し訳ありませんが回答をいただけましたら幸いです。

何卒宜しくお願い致します。

閲覧数:
33
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

moy********さん

2019/11/2722:39:15

昔、オフィスサプライ品の営業をしていました。

キャノンの公式ページによると、ドラムは一つで大丈夫です。
参考までに↓
https://cweb.canon.jp/cgi-bin/lbp-op/option.cgi?cgcd=001&ptnm=LBP70...

普通、プリンターを新品で購入した時にはトナーが装備されていますが、通常の半分程度の量しか入っていません。
ただ、トナーを全色購入することを考えると結構な金額になりますから、質問者様のようにプリンター本体の買い替えを検討する方も少なくありません。
ドラムの寿命に合わせて本体を買い替えるケースがとても多いです。(使用頻度にもよりますが。。。)

インクカートリッジと比べると、トナーカートリッジは単価が高いのは確かです。1枚当たりのコスパは良いのですけどねf(^_^)
プリンターの設定でトナー濃度の調整も出来ますから、それだけでもトナーのもちは良くなりますよ(^-^)

あとは、中古で購入したのであれば、リサイクルトナーを使用して本体は使い捨てにするのも一つの手です。
ただ、リサイクルトナーの注意点としては、
・印刷品質が落ちること。
・プリンター本体に不具合が生じてもメーカーの修理サービスが受けられないこと。
・確実にプリンター本体の寿命を縮めること。
この3点は覚悟しておいた方が良いです。

  • 質問者

    bea********さん

    2019/11/2723:59:38

    ご回答を頂きありがとうございます。

    プリンターに関して全くの無知でうまく説明が出来ていなかったのですが汲んで頂きとても解りやすい説明で有難かったです(^^)

    ドラムカートリッジも4色分用意しないといけないのかと不安だったのですが1つで安心しました^^

    メーカーはインクやトナーで開発費等の回収をしていると聞いた事がありますが消耗品価格が高額なので本体寿命も考慮して消耗品交換か本体買い替えかを考える必要がありそうですね。

    トナーは互換製品を使用する予定だったので注意点もお聞かせ頂き心の構えが出来ました。

    お忙しい中ご丁寧に回答を頂きありがとうございました^^
    解らなかった事が解決できてとても助かりました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/11/27 23:59:49

ご回答を頂きありがとうございます。

プリンターに関して全くの無知でうまく説明が出来ていなかったのですが汲んで頂きとても解りやすい説明で有難かったです(^^)

ドラムカートリッジも4色分用意しないといけないのかと不安だったのですが1つで安心しました^^

メーカーはインクやトナーで開発費等の回収をしていると聞いた事がありますが消耗品価格が高額なので本体寿命も考慮して消耗品交換か本体買い替えかを考

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2019/11/2722:27:34

プリンターで何を印刷するかによって違います。

写真がメインならインクジェットです。

カラー印刷の文書を大量に印刷するならトナー方式です。

トナー方式の方が素早く印刷できます。ただし維持費は高額になります。

なおドラムは色の数だけ必要です。

トナーとドラムが一体型になっているものもあります。

トナー方式は主に業務用です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる