ここから本文です

生活保護についての質問です、、 役所から手紙が届き、“扶養義務者の扶養義務履行...

uel********さん

2019/11/2723:07:56

生活保護についての質問です、、
役所から手紙が届き、“扶養義務者の扶養義務履行について”との内容で私の父親が生活保護を受給しているとのことでした。
父親に対してどのくらい援助が可能か

という返信を役所にしなければならないようなのですが、どうしたらいいのか悩んでいます。
両親は15年ほど前に離婚しておりここ数年は父親と会っていません。
私は今正職員の保育士として勤めています。一人暮らしなのでそこまでギリギリの生活という感じでもないです。
ならば赤の他人の皆さんからの税金で父親を援助してもらうよりは、一応娘である私がお金を出すすのが筋なのかな とは思うのですが、、
正直に言うと1円も支払いたくないという気持ちが強いです。。
父親と一緒に暮らしていた小学生の頃、お金にだらしない父には本当に嫌な思いを沢山させられました。(闇金の取り立てがくる、電気が止まる水が止まるガスが止まる、給食費を払わない、家を追い出されるなど色々)
お世話になった人が困っているならそれは手助けをしたいと思いますが、お金で迷惑をかけてきた相手に(なんなら貸した分も未だに返ってきてません)お金を送りたいとはどうしても思えません。
でもそんな事情は役所や税金を納めてる皆さんには関係のないことなので、援助できる余裕があるなら一円でも出せ血の繋がりあるんだろ って感じでしょうか?
役所への返信で悩んでいます
皆さんのご意見が聞きたいです よろしくお願いいたします!

閲覧数:
91
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dir_magnoriaさん

2019/11/2723:16:51

一切援助できない旨を返信すれば良いです。
たとえ肉親でも別の家族を扶養できる余裕がある人は今の世の中にはなかなかいません。
役所もそれはわかっているので強制はしません。
今後も同じような照会は来ると思いますが、そのたび同じ返信をすれば大丈夫です。
ちなみに、中途半端に援助しても、仕送りとしてその分保護費が減額されるだけです。
もちろん、税金から出す分をあなたが負担するわけですから、余裕があれば援助するのは良いことですが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fri********さん

2019/11/2918:08:24

言葉のレトリックに惑わされる必要はないです。
「扶養義務」 の「義務」という言葉に不安が募りやすいですが ここで言う義務は強制ではなく 意味するところは 「貴方は扶養する気持ちは ありますか?」という事なんです。

大抵は 「扶養するつもりはない 出来ない」と返信郵送するのが大半です。

それにより 貴方が不利益を被る事も全くありませんし 役所から たびたび また 質問状が郵送されてくる事もありません。

自治体により 多少 違いはありますが 扶養義務の質問状が送られてくるのは 大抵は 1回限り。 もしくは 2,3 年に1度くらいです。

以上 これらの事を踏まえた上で ご自身のお考えを お決めになれば良いと存じます。

kae********さん

2019/11/2817:31:39

お役所の制度に、「親子だからな~」とか「返す恩はないぞ~」などの感情論は不要です。規則と法に則って処理するだけです。

養える人がいないことを証明しないと、役所も保護費が出せないので、聞いてるんです。


子が親を養う義務もないですしね。

seka*******さん

2019/11/2808:06:10

「援助はできません」の一言だけ書いて返信しても
何の問題もないですよ。

あなたには扶養の義務が確かにありますが
「任意」の義務なので「拒否」をしても何の問題も有りませんから安心してくださいね。


追記。
生活保護は厚労省の管轄です。
そして、その厚労省のトップを厚労省大臣を務めていて
年収が数千万円も稼いでいた
舛添要一元東京都知事も
あなたと同じ状況で、扶養の義務を「拒否」していましたからね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

twq********さん

2019/11/2800:13:59

あなた様が一切援助すること出来ないと言えば良いだけの事です。私も生活保護受ける時に役所側から姉に援助するよう言われたのですが、姉は自分の生活の事でいっぱいなので援助するお金等無いことを言ったら保護を受けること出来ましたよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ber********さん

2019/11/2800:11:45

あなただって税金を納めていて、その税金であなたの父親を含む他者を助けているのですから負い目に感じることはありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる