ここから本文です

市川染五郎がいずれ松本幸四郎を襲名しますが、同じ高麗屋でなぜ名字が異なるので...

huankuan150さん

2008/12/2512:35:17

市川染五郎がいずれ松本幸四郎を襲名しますが、同じ高麗屋でなぜ名字が異なるのでしょうか?

松本金太郎→市川染五郎→松本幸四郎
と襲名していきますが、どうして間は市川姓なのでしょうか?
wikiなどで検索したのですが、由来がわかりませんでした。
ご教示いただけましたら幸いです。

閲覧数:
14,128
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

awase_kagamiさん

2008/12/2712:29:43

「松本幸四郎家」は「市川団十郎家」の弟子筋にあたります。
そのつながりは非常に強く「市川団十郎家」に子が無い場合には「松本幸四郎家」から
養子を迎えるのが通例になっています。
そのため同じ役者で「松本」「市川」の名字が入れ混じるケースはよくあります。

たとえば
◎二代目 松本幸四郎
(実父は芝居茶屋の和泉屋勘十郎、実は二代目市川團十郎の実子とも、
1711–1778)
松本七蔵 → 二代目松本幸四郎 → 四代目市川團十郎 → 二代目松本幸四郎
◎三代目 松本幸四郎
(二代目 松本幸四郎の子、1741–1804)
松本幸蔵 → 三代目松本幸四郎 → 五代目市川團十郎→ 三代目松本幸四郎
→ 市川蝦蔵
◎十一代目 市川團十郎
十代目の養子、実父は七代目松本幸四郎、1909–1965。
といった具合です。

「市川染五郎」 の名は「四代目 松本幸四郎」がはじめて使った名前です。
「四代目 松本幸四郎」は京都生まれ。もとは「四代目 市川団十郎」の門弟で
「松本幸四郎家」「市川団十郎家」と血縁関係はありません。

瀬川錦次 → 市川武十郎 → 初代市川染五郎 → 二代目市川高麗蔵
→ 四代目松本幸四郎 → 男女川京十郎
このことから「市川染五郎」 は「松本幸四郎家」の名跡として扱われています。

「襲名」とは、役者が先祖・父兄・師匠その他先人の名跡を継ぐことで
普通はその家(というか屋号)代々に伝わる大切な「名跡(名前)」があって
その名前を襲名していきます。

また、血縁関係とは関係なく、先人のその芸風・信用・地位を引き継ぐことを
宣言する意味もあります。
「名跡(名前)」は過去に名優として名高かった人が使用していた名前が
一種のステータスとして残っていくものなので、名字そのものはあまり関係ありません。
各家の中での格(ランク)であるとか、過去大成した役者の名乗る順番にあやかって
襲名していくケースが多いです。


[参照URL]
ja.wikipedia.org/wiki/松本幸四郎
http://www.koalanet.ne.jp/~jawa/kabuki/keizu/keizuall.html
http://www2.rosenet.ne.jp/~spa/kabuki/html/frm/frm_fam.html

質問した人からのコメント

2008/12/28 09:48:11

非常にわかりやすく、丁寧な説明をありがとうございました。
参照文献もつけていただき、ややこしかった歌舞伎界のつながりが紐解けました。

「松本幸四郎 市川染五郎」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。