ここから本文です

ステージ上でオーディオインターフェイスからL,Rでシールドで出したいのですが、PA...

stu********さん

2019/11/2901:11:52

ステージ上でオーディオインターフェイスからL,Rでシールドで出したいのですが、PAまでシールドが届かず、ステージにはキャノンのマルチボックスしかない場合はL,R→キャノンに変換するDIを使用

すれば良いのでしょうか?

閲覧数:
26
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

dot********さん

2019/11/2908:33:08

サンプラーやシンセ、グルーブマシンなどのラインレベル機器は、手元ミキサーでまとめてから、メイン出力の2chを、TSR <-> XLR ケーブルでマルチボックスにそのまま送っています。

ライン出力で充分にインピーダンスが低ければ、TSでもぜんぜん大丈夫。


こういうケーブル
https://www.soundhouse.co.jp/search/index?s_category_cd=812&i_type=...


インピーダンスが低いので、こういうパッシブタイプの安いDIが使えます。ギターなんかにくらべたらほんまに楽。
https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/257157/

自分はサブウーファーなんかを持ち込んでいるので、DIで使ってます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/11/2913:16:08

それで良いんじゃないかと思います。

いくつものバンドが出演するステージであれば、楽器類の入れ替えを迅速かつ安全確実に行なうために、オーディオ・インターフェースとかハードウェア音源とかエフェクターやミキサーなどの機材は1つのラックケースにまとめて各機器の接続もあらかじめ済ませておくと良いかと思います。
ラックケースとPCはUSBケーブル1本で接続するだけで、後はラックケース内のミキサーの出力とDIをオーディオ・ケーブルで接続するだけ。

mid********さん

2019/11/2902:55:08

それが一般的な接続方法になります。
オーディオインターフェイスがTRSでバランスで出力が出来るなら、TRS-XLRの変換ケーブルで直接マルチに入れても良いと思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる