ここから本文です

ゲームについて教えて下さい。 何でもいいです。 ゲームについて詳しくなりた...

lev********さん

2019/11/2923:27:42

ゲームについて教えて下さい。

何でもいいです。
ゲームについて詳しくなりたいです。
システムとかファミコンの名作について、このゲームのこの音楽は最高、とか。
ほんとになんでもいい

んです。

DSとかWiiとか新しめのゲーム機ならなんとなくわかる、程度です。
Xboxとかは全然分からないし、PCエンジンセガサターンとかについても色々知りたいです。
古いゲームのことはほんとにさっぱりなので詳しく知りたいです。
最近のものでも詳しくはないので色々教えて下さい!

閲覧数:
82
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hig********さん

2019/11/3001:27:32

スーパーファミコンのスーパードンキーコングは任天堂が作ったキャラではなくイギリスのレアという会社が作ったキャラ、またゲームも最高クオリティで映像の綺麗さはスーパーファミコンの中で群を抜いていた、またスーパードンキーコング2はBGM内容ともに最高で神ゲームとの呼び声も高くサウンドトラックは現在相場15万円でオーケストラなどでも演奏されている

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pon********さん

2019/12/221:32:34

pcエンジンは薄型カード採用でした。
グラフィックの数も多めでマニア向けでした。
cdーrom2の登場で大容量になり
アニメ風、ビジュアルが強化、cd再生可能になりました。
次第にギャルゲーというものジャンルが確立されます。
その後継機にpc-fxが登場
アニメ専用ゲームが誕生するが

他のマシン、ps、セガ・サターンが高機能なので
数が数十本で数年で打ちきりになりました

発売当初fx版rpg天外魔境の発売はありませんでした。
残念な機ゲームになりました

2019/11/3010:51:53

日本のテレビゲーム黎明期には、組み立てキットのゲーム機があった。

初期のゲーム機ではゲームは組み込まれたものしかできず、ソフトを交換して新たなゲームをプレイするという概念がなかった

家庭にゲームが普及し始めた時期のメインマシンはファミコンではなく、NECのPC-6001かPC-8001のようなマイコンだった

この頃のマイコンゲームは、自作するか、雑誌に掲載されたリストを自分で入力するしか方法がなかった
予めゲームのプログラムを記憶させたカセットデープを日本で初めて売り始めたのは、ハドソン

ファミコン時代、ファミコンが大ヒットしたので、低年齢層を中心に、世の中的には家庭用ゲーム=ファミコンという認識が広がったが、実際に日本のゲームを引っ張っていたのは、NEC PC-8801mkIISR、シャープX1turbo、富士通FM-7などのマイコン

RPGなどの人気ジャンルの出自も、ほぼマイコン

ドラクエシリーズの旧エニックス、ファイナルファンタジーシリーズの旧スクウェア、テイルズ、テイルズオブシリーズのテイルズチームの原型となった日本テレネット、無双の光栄など、任天堂を除く殆どの日本のゲームメーカーは、ファミコンなどの家庭用ゲーム機用ソフトのメーカーではなく、マイコンのソフトハウスがルーツ

当時のゲームでは、ウルティマのリチャード・ギャリオット氏、ウィザードリィのロバート・ウッドヘッド氏、T&Eソフトの内藤時浩氏、ファルコムの木屋善夫氏、ポートピア連続殺人事件の堀井雄二氏など、メーカーよりもゲームデザイナーにスポットライトが当たっていた

ゲームプログラムを投稿する雑誌が何冊もあったり、ゲームプログラムコンテストを開くメーカーがあったりして、マイコンBASICマガジンで活躍していた古代祐三氏、Beep!で活躍していた鶴見六百氏、小西六エニックスのコンテストで入賞した中村光一氏、堀井雄二氏など、アマチュア投稿者やバイトのライターからプロになるルートが存在していた

日本初のRPGは小西六エニックスのドラゴンクエストではなく、B.P.Sのザ・ブラックオニキス

とまあ、1970年代半ばから1980年代の話をザッと書いてみましたが如何でしょう?

2019/11/3008:57:40

諸説ありますが画像の「テニスフォーツー」が世界最古のビデオゲームだと言われています。

諸説ありますが画像の「テニスフォーツー」が世界最古のビデオゲームだと言われています。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

Valhalossさん

2019/11/3002:24:30

クソゲーとは、クソつまらないゲームの事では無い。
素直に評価出来ないが、無視出来ないだけの魅力を併せ持ったゲームの事で、ある意味誉め言葉。
本当にクソなゲームは話題にすらならないし、愛されていなければ何十年も経てなおクソゲーとして語られる事は無い。

パソコン時代の3大国産RPGは、ドラゴンスレイヤーシリーズ、ハイドライドシリーズ、夢幻の心臓シリーズ。

ファミコン、スーパーファミコン、ゲームボーイ、メガドライブなどのソフトは、バッテリーバックアップロムによるセーブ方式の物には電池が使われており、電池が切れればデータが消える。
ゲームボーイカラーの後期辺りから、電池を必要としないセーブ方式のカセットに変更されて行ったので、ゲームボーイアドバンスのソフトなどは電池切れの心配は無い。

ストリートファイターⅡのヒットにより、今シリーズはストⅡシリーズと言うのが通りが良いが、1作目のファンはファイターと略していた。

どこかの戦地で爆撃された跡から見付かったゲームボーイがまだ起動出来た事から、任天堂のハードは丈夫であると言うイメージが定着した。

セガサターンやPSなどのCDメディアのゲームソフトの中には、CDプレイヤーで再生する事で特別なメッセージが聞けたり、サウンドトラックが聞けたりする物もあった

クソゲーとは、クソつまらないゲームの事では無い。...

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/11/3001:22:28

大昔のゲーム(「全国版」よりさらに前の「信長の野望」など)は、
カセットテープに入っていた(ネタではなく、マジ)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる