ここから本文です

パソコンはウインドウズ7を使っていますが、もうじきメンテナスが終了との事、こ...

yorikanoさん

2019/12/113:29:09

パソコンはウインドウズ7を使っていますが、もうじきメンテナスが終了との事、このままでネットでの買い物は出来なくなるのでしょうか?

閲覧数:
133
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ご隠居さん

2019/12/116:52:10

すぐに使えなくなることは無いと思いますが、ある日突然仕様変更があって使えなくなるサービスやアプリが出てくる可能性は十分あります。

例えば最新iPhoneを接続するためのiTunes最新版が使えなくなるとか。

PCを乗っ取られて犯罪に巻き込まれ誤認逮捕された事例は過去にあります。セキュリティの弱点を放置した結果です。

何があっても自己責任です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

 寅さんさん

2019/12/413:50:00

ヤフオクでWindows10アップグレードソフトが780円で販売されています。

これを購入すれば簡単にWindows10アップグレードできますよ。

認識も出来ました。


https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q331958304

アップグレードであれば今までどおりネットでの買い物は出来ますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

usn********さん

2019/12/212:16:48

> PCはWin7を使っていますが、もうじきメンテナスが終了との事、このままでネットでの買い物は出来なくなるのでしょうか?

① ネットでの買い物は出来ますが、下の【参考として】をお読みください。(詳しく書いています)

・・・【参考として】・・・
・・・Win7の説明を 2020/01/14にサポートが終了します。
① Win7は 2009/10/22 の発売以来今日に至っている。MSは Win7のサポートを期間を10年間の約束で、2020/01/14で終了となる。
② 今、使つているWin 7は、PCが壊れない限り使い続けられます。
但し、サポート終了後が1日でも過ぎれば(俗に言う更新(UpDate))は、もう発出しないと言う事です。
③ 従って、セキュリティソフトを導入しても、今後新たな "バグ or ウイルス" が発生した場合、未対応となり、常時 Webに接続すると無防備となり危険となる。
※ セキュリティソフトを導入しても、Win7のシステムの根幹の中迄は防御は無理。
④ PCライフを続けるなら、Win10搭載のPCを買い換えるしかないでしょうね。
※ MSは、今後Win10に変わる新OSの開発はしない。と、あるMSの情報筋の詳しい方が語っている。(Win10をより充実させる為、年/2回程度の大規模なUpDateを行うとしている。

プロフィール画像

カテゴリマスター

vai********さん

2019/12/116:36:35

Windows7時代のPCは老朽化もしていますから
壊れてから困るくらいなら
その前に、新しいPCを買うのが理想です。

多くの人にとって、PCが壊れるより先に
Windows7が終わるという事態になるようですが

2015年にWindows10の無料アップグレードが行われた際は
Windows10自体を否定したり
Windows10を古いPCで動かす上での問題を重視したり
あるいは、2020年1月までに買い換えればアップグレード不要として
無料アップグレードを推奨しない人も少なからずいました。

結果、無料アップグレードを受けるべきだという風潮は無く
そういったサービスの存在自体知らずに一年を経た人も多いはずです。

およそ一年間、2016年7月29日に無料アップグレードは終わり

それ以降は、Windows代を考えれば
古いPCに買い足すには、割高感が高いものになっています。
(現在はMicrosoft直販で19360円、安売りしても正規のものはせいぜい15000円程度)

典型的なWindows7時代のPCであれば、性能の問題もあるので
Windows10搭載で発売されたPCの中古品を買うほうが、良い選択肢になり得ます。


もっとも、Windows8の不評もあって
Windows8 Proなどのダウングレード権行使で
Windows7モデルとして売られたPCもあります。

こういったものは、Windows8.1化が無償でできる場合があり
メーカーに問い合わせたりする価値がありますし
Windows10化しても、充分な性能を備えたものもあります。

ただ、機種ごとに、いろいろと条件の違いもありますから
正確な型番や仕様が明確でなければ
第三者に、的確なアドバイスをすることは困難です。


Windows8.1や10のPCがあって、壊れていないWindows7機を
それなりに活用することを考えると、どれが推奨とも言い難い面がありますが
新しいWindowsを買い足す以外に
ネット機能を無効化して、スタンドアローンで運用するか…

あるいは逆に、Windows用ソフトとWindows7を捨てて
無料配布されているLinux系OSに入れ換えて運用することができます。

特に、メモリーが2GB程度しか無いPCでは
Windows10を快適に動かすことはできませんが

Linux系でも軽量のXubuntu18.04LTSなどであれば
Vista,7時代のPCのほとんどですんなり動きますし
最新のFirefoxやChromeで、普通にインターネットを利用できます。

運が良ければ、XP時代のPCでも遅いなりに利用できる場合がありますし
LibreOffice,GIMPといったいろんなソフトで、たいていの分野に対応します。

しかし、Windowsでは無い事自体が問題となることもあり
誰もがLinux系OSに移行できるわけではありません。


1台しか無いPCがWindows7という状況であれば
OSを入れ替えてみることで、それがしばらく使えなくなることもありますし
データのバックアップを怠れば、これまでのデータなどを失います。

そういったリスクを考えれば
やはり、買い替えが推奨になります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

assauseさん

2019/12/113:31:39

セキュリティ面でリスクがあってネットつなげると乗っ取りが発生してあなたが逮捕される、というのが最悪のシナリオケース。

XPのころ以降からさんざんニュースとかになってるでしょ、その手の話。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる