ここから本文です

来年4月から同一労働同一賃金の法律が施行されます。

アバター

ID非公開さん

2019/12/414:01:28

来年4月から同一労働同一賃金の法律が施行されます。

交通費やボーナス、退職金を派遣社員に支払う事が義務化されますが、この費用は派遣元が負担するのでしょうか、派遣先と折半などでしょうか?

そもそも正社員を雇うお金がないから、派遣社員を雇っている企業がほとんどだと思うので、すんなり増額分を払える企業は少ないかと思います。

でも、派遣元が全額負担だと、相当な負担になりますよね??派遣会社は一気に経営難になりませんか?

閲覧数:
1,662
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2019/12/414:20:15

理解して払ってくれる派遣先がないかぎり派遣元が負担することになりますね。
元々交通費に関しては別途請求できないところもありますので派遣先から頂いた金額の中でやっていかないといけないですね。
ですので派遣先も決まった予算内で仕事を受けてくれるところに依頼するでしょうし、派遣元もクライアントを選ぶようになるとは思います。

賞与は労使協定方式を選べばそこまで負担にはならないですし、退職金も一般的に就業規則に定めている通り、数カ月や1年2年で辞めた方は対象外になりますし、自己都合であれば減額もされるので、負担が増えるのは確かですが、一気に経営難になるまでには至らないかと思います。

「同一労働同一賃金」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kan********さん

2019/12/414:02:44

うちの会社はボーナスがないのですがそれが義務化されるということですか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる