ここから本文です

米津玄師さんのlemonの

akt********さん

2019/12/1501:18:59

米津玄師さんのlemonの

「切り分けた果実のように今でもあなたは私の光」って歌詞ありますけどどういう意味ですか?

閲覧数:
755
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mim********さん

2019/12/1517:00:59

「切り分けた果実」って、たとえ同じように切り分けた同じ果物を持ってきても、絶対に切り分けたもう片方じゃないとピッタリ合わさることはないですよね。
もともと一つだったもの、ほかでは代えが効かないものの象徴が「切り分けた果実の片方」

で、そんなようにあなたは私の光なわけです。

以下、長くなりますそして、私個人の考えががっぱり入ってます。質問に関する答えは上記でも回答になっているかと思いますので読み飛ばしていただいても大丈夫です。
なぜ、「切り分けた果実の片方の"ように"今でもあなたは私の光」なのかについてです。

Lemonは歌詞を通じて、"あなた"がいなくなった苦しみを歌っています。
死別したのか、喧嘩して別れたのか、理由は聞き手に任せられていますが、私は死別だと思っています。
そうなると一つ奇妙な歌詞があります。

「どこかであなたが今私と同じように
涙にくれ淋しさの中にいるなら
私のことなどどうか忘れてください」

相手が死んでるならおかしな表現ですよね。泣いてるわけないじゃん死んでるんだもん。っていう。
ですが、私が"あなた"を思い出すたびに淋しさにくれ辛い思いをしている、また"あなた"は私の半身のような存在と思うと「きっとあの世で"あなた"も泣いてる」と思っても不思議じゃありません。
そしてこれが最後の歌詞に繋がります。
あなたを思い出しては悲しい、辛い、さびしい。と歌っているので、そんな人を慰めるためにどんな言葉がかけられるでしょうか。「もう思い出すなよ」「次行こう、次」
そしてそれへのアンサー
切り分けた果実の片方→"あなた"じゃなければダメ
今でもあなたは私の光→今でも、"あなた"に救われている、"あなた"を愛している
なのだと思っています。

質問した人からのコメント

2019/12/15 18:47:59

納得しました
どこかで米津玄師さんは亡くなった祖父に向けてこの歌を作った的なことをきいたことがあります、、、

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/12/1514:39:02

切り分けた果実の片方のようにですよ!

片方が抜けてますよ

axg********さん

編集あり2019/12/1501:20:59

果実の片方のように
だったとおもう。それなら何となくわかるやろ!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる