ここから本文です

今、チューブ入りではなくて、固形石鹸を使って洗顔しています。 洗い上がりがし...

アバター

ID非公開さん

2004/12/2712:54:03

今、チューブ入りではなくて、固形石鹸を使って洗顔しています。
洗い上がりがしっとりしていて使用感がいいし、安いのでずっと使いたいのですが、固形石鹸には、「界面活性剤」が入っていて、これは肌に悪いと聞いたことがあるので気になります。そうなのですか?また、どのように肌に悪いのでしょうか?

閲覧数:
368
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/12/2713:03:01

界面活性剤とは、水と油をなじませるものです。
肌を保護している油分を取りすぎると肌に悪いですね。
でも、余分な汚れや油分は洗い落とさないと、にきびや肌荒れの原因になります。
なので、一概に「界面活性剤」が悪いとは言えません。

また、界面活性剤には、石鹸(脂肪酸ナトリウム等)と、石油から抽出された「合成界面活性剤」と呼ばれるものがあります。
肌によくないとされているのは、この「合成界面活性剤」なのです。
力が強いため、必要な油分までそぎ落とし、肌に負担をかけてしまいます。
(とりすぎた油分を補うために、添加物としていろいろなものが含まれている商品が多いです)

「石鹸」と銘打ってあるものでも、合成界面活性剤を含んでいるものもありますが、
基本的には「チューブ入りの洗顔料」よりも、「石鹸」の方が肌には優しいですよ。
洗顔料としては、無添加の石鹸を使われるのがいちばん肌には優しいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/12/2713:04:51

一口に界面活性剤と言いますが、石鹸のみに使われているのではありません。

その中には、身体にとって少なからず害のあると考えられているものも存在します。
生活の中から全ての界面活性剤を除去する事も出来るでしょうが、
それよりも自分の肌とよく相談して、上手に付き合っていく方が有効だと思います。
http://www.m-eisho.com/kaimen.html http://www1.jca.apc.org/kyusyoku/soap/data2.html

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/12/2713:00:15

洗剤といわれる、物、つまり、食器洗剤も含め、すべての製品に界面活性剤は含有されてます。
どっかのダイレクトセールスの嘘(偽)トーク
を聞いたの?
以上に敏感でしたら、何も石鹸類つかうことないよ、第一そんなに汚れているわけじゃないでしょ、水(湯)だけで十分よ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる