ここから本文です

登山についてです。全くの初心者です。山頂の積雪が5㎝程で、険しい場所もないよう...

アバター

ID非公開さん

2019/12/2313:08:50

登山についてです。全くの初心者です。山頂の積雪が5㎝程で、険しい場所もないような山に登る場合、夏山装備に加え、どのような装備が必要ですか?必要な装備を全て教えて下さい。

閲覧数:
191
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kas********さん

2019/12/2320:45:32

同じ標高1,300mでも、例えば東北と西日本では環境がまるで違うような気がします。
なので一般的な観点からですが、夏山装備に加えて必要になるのは防寒着とチェーンスパイクまたは軽アイゼンです。

防寒着にはフリースやダウンが一般的ですが、ダウンは素材に気を付けないと汗で保温力が低下しますので、フリースが安心だと思います。
また、冬は低山でも休憩していると寒くなりますので、できれば上から羽織れるものがあると安心です。

さらに、冬は汗冷えが何よりの大敵です。
一時間足らずで付いてしまうようなところならそれほどシビアになる必要はないかもしれませんが、メリノウールのシャツなど、汗冷えしにくいウェアを着ているとより良いです。
10万円の防寒着を買うよりも1万円の(高性能の)ベースレイヤーを買えという声もあるほど、冬場のベースレイヤーは夏場以上に重要になります。

使うことはないにしても、冬の低山でもチェーンスパイクか軽アイゼンは保険として加えておきたい装備です。
特に、着脱が容易で、どんな靴にも着用でき、歩き方を大きく変えなくても使えて、岩場とかでなければ雪がなくてもそのまま歩いてしまえるチェーンスパイクは愛用者の多いギアです。
4本や6本のアイゼンに比べて爪が短いので、深い雪や斜度の強い凍った斜面には向かないですが、圧雪路やアイスバーンを歩くようなときには抜群の威力を発揮します。

必要なのはそのくらいかなと思うけど、手袋だったり帽子だったり、低温でも使えるガスとバーナーだったり、保温ボトルだったり、あれば便利というものはたくさんあります。
勿論、山行を重ねて必要だと感じたら揃えればいいので、揃えるのは余裕があって自分が欲しかったら、というところです。

アバター

質問した人からのコメント

2019/12/24 21:06:53

回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mor********さん

2019/12/2420:24:50

夏装備のままです。
夏用のトレランシューズは、さすがに無理ですが。
レースで私の順位では、だましだまし走ります。
ゴアのトレランシューズもあります。

oik********さん

2019/12/2415:10:19

5cm新雪だけなら靴が防水防寒仕様でなら夏と

変わりない

防寒着も上下、リュックも同じでいい

アイゼンも不要です

氷結したならアイゼンもいるが、新雪はいらない

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/12/2320:51:50

軽アイゼン、又はチェーンスパイク
手袋の予備
スマホを入れる腹巻
耳が冷たいならばバーナー又はバラクラバをまくって上半分だけ被る

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/12/2319:04:06

低山をナメてる私は「運動靴」でも登りますが。
スパッツがなければレジ袋でも代用は出来ます。
靴が雪で滑るなら涸れたススキを巻き付けて滑り止めに使えます。
寒けりゃ身体を動かせば良い。
長い時間の休憩はタブー。
ちょっとビビるくらいの経験すると登山スキルは向上します。

乱暴な意見な事は承知しています。
装備と情報だけで山はこなせない。
知恵と判断が結果を左右するのが「山」なのです。

2019/12/2317:12:30

日中融ければ、
日が傾いて凍結するんで、
下れなくならんような装備だね。

それが判断できんならガイド立てましょ!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる