超微粒子コンパウンドの代わりに耐水ペーパーで仕上げる場合番手はいくつくらいのがいいですか?。♯6000くらい か もっと上の番手ですか

超微粒子コンパウンドの代わりに耐水ペーパーで仕上げる場合番手はいくつくらいのがいいですか?。♯6000くらい か もっと上の番手ですか そもそも超微粒子コンパウンドの代わりに高番手の耐水ペーパー変わりに使えますか?

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

ID非公開

2019/12/25 18:35

何番だろうと傷が付くので無理でしょう。

その他の回答(3件)

0

耐水ペーパーはコンパウンドの代わりに、ならない。 どちらも研磨粒子を使っていて、粒度を表わす番手が付いてたり、ペーパーで擦るのもコンパウンドをつけて擦るのも一纏めに「研磨」と呼んでしまったりするから…「研磨粒子がペーパーに固定してあるのが耐水ペーパーで、ペースト状になってるのがコンパウンドで…研磨粒子は同じで、コンパウンドの方が粒子が細かいから光沢が出る」という間違った理解をしてる人が多かったりする。 耐水ペーパーは、対象物より硬い粒子で引っ掻き、削るもの。 …どんなに番手を上げようが、引っ掻き跡がキメ細かくなるだけ。 高い番手のペーパーで擦っていると光沢が出てくることがあるため、余計に誤解が生まれる。 …光沢が出るのは、目詰まりしたサンドペーパーを使って、目詰まりを起こしている“擦ってる対象物と同じ硬度のもの”(対象物の削りカス)により、コンパウンドで磨くのと同様の現象が起きているからで、サンドペーパー本来の性能ではない。 コンパウンドの研磨粒子は対象物に近い硬度で、引っ掻くことなく摩擦して、ミクロの凹凸を均していくもの。 …粒子の粗さで引っ掻いたりしてないんだから、耐水ペーパーの番手は、コンパウンドには全く当てはまらない。 https://www.toishi.info/faq/question-six/kenmakensaku.html …耐水ペーパーで行っているのは、厳密には研磨ではなく研削。 超微粒子コンパウンドという商品名も、「粒子が細かいほど光沢が出る」という思い込みに合わせたものと言えるだろう。

0

耐水ペーパーで最細目は#2000かと。#6000なんて存在するの?コピー用紙でも#2000程度ですよ。