ここから本文です

声優の立花理香さんという方が結婚したというニュースで初めて姿を見たのですが ...

jiy********さん

2019/12/2815:05:50

声優の立花理香さんという方が結婚したというニュースで初めて姿を見たのですが
とてもきれいな人だったのですが最近の声優はみんなこんなに容姿が優れているのですか?
それは男性も同じなんですか?

補足おふたりとも解説ありがとうございました。

閲覧数:
297
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

[中]さん

2019/12/2821:59:40

前の方の回の内容と同様の話をまず書きます。

最近は、顔出しタレントさんから声優転職の人や、
十代などに、アイドルグループで活動したりで、
アイドル卒業したら、声優デビューという人も出てますから。

こういう人たちだと、ルックスレベルも高い人もいますから。

AKB や SKE を卒業して、声優事務所に所属されてる人もいるし。
近年に、何人か、そういう人たちもいます。

新潟の NGT の事件後に卒業した1人が、
声優めざして、声優系の仕事もある事務所の、
クロコダイル に移ってたりだし。

立花理香さんが、声優デビューになる頃に近い、
2012年くらいに書かれたページも見られるので、引用しておきます。
今から、7年前、25歳くらいかな。

(関西の女子大生、というか、大学院生の頃)
(大学院の、博士課程に通ってた頃のはず)

文化放送の、インターネット配信の番組の、
「超!A&G+」で放送されている、
「本気!アニラブ」という番組のページです。

この番組が、2012年秋から、開始されていましたが、
各曜日のパーソナリティが公募されていて、
立花理香さんも、選ばれていました。

この番組で活躍した後、東京の声優事務所に移籍されて、
声優デビューとなります。

それまでは、前の方の回答にもある通り、
関西の芸能事務所に所属されて、女子大生タレントさんでした。
TVに出たり、雑誌モデルなどの仕事の人です。

http://www.joqr.co.jp/alb/2012/10/

若手や新人声優さんのルックスレベルが上がったのは、
今から、20年くらい前からの傾向になります。

今から 25年前の 1994年(平成6年) 頃に、
声優専門雑誌の「声優グランプリ」が創刊したり、
ソニーの プレイステーション(初代で PS1相当) が発売されて、
CD-ROMゲーム機の時代になり、
ゲームも、声つきが当たり前になってきました。

深夜アニメ、OVA、アニメ専門チャンネルなども始まって、
新人声優さんの需要も急増して、
大量の新人声優さんの、デビューラッシュも起きていました。

田村ゆかりさん、堀江由衣さん、水樹奈々さんなど、
武道館で単独公演もした人気声優さんの、新人時代の頃です。

上で書いた 1994年から数年後には、
東京ゲームショー も始まるようになって、
新作ゲームの宣伝のために、ショーのステージイベントで、
声優さんが顔出しする機会も増えたんです。

ゲームの OP/ED曲や、キャラソンなども声優さんが歌ったり。

過去20数年間、こういうのが続いて発展していって、
声優さんの顔出し仕事が当たり前になってくると、
ルックス等の優れた人に、人気が集まってくるわけです。

NHK紅白で、「ラブライブ」関係の声優ユニットの、
μ's や Aqours なども出場したりしたし。

ちょうど、上で付けた 2012年前後の話が、
ラブライブ のプロジェクトや宣伝が、本格化した時期でした。

μ's の メンバーの、内田彩さんや、楠田亜衣奈さんは、
大手旅行会社の JTB が 子会社として作った声優事務所の、
JTBエンタテインメント の所属声優さんでした。

JTBエンタ の場合、新所属者の募集条件などで、
「 ルックスやスタイルに自信のある人 」と書いていました。

顔出し仕事や、歌の仕事をする声優さんばかりの事務所だったわけです。

2000年代以降は、こういった方向の声優事務所も出てきました。

JTBエンタの初期の所属者には、緒方恵美さんもいて、
ここの付属養成所の、講師をされていました。
内田彩さんが、この養成所の1期生でした。

他の所属者の若手声優さんたちも、
あちこちの事務所などからの移籍組で、
顔出し仕事や、キャラソン等の歌の仕事が多い人たちばかりでした。

μ's の場合、歌える声優さんなどを集めてきて、
歌のライブをやることを前提のグループという感じでしたね。
(歌手活動してて声優経験のない、Pile さんも起用したり)

これが、Aqours になると、写真集なども出す人たちですし。

こういったプロジェクトで、NHK紅白まで送り込んだのだから、
たいしたものだと思いました。

このような話題も増えてきたのが 2010年代の最近の傾向で、
2011年に、ホリプロが全国オーディションをして、
「声優アーティスト募集」をして以降は、
( 田所あずさ さんが、グランプリでした )

いろんな芸能事務所が、声優関係にも進出してきています。

ホリプロの少し後の年に、
オスカープロモーション と 青二プロダクション が組んで、
「 美声女コンテスト 」の 公募オーディションもあったし。

レコード会社などや芸能事務所などが、
売り込みたい新人を、声優やアニソン歌手などで出してくるのも、
かなり増えていると思います。

新人さん同士で、アイドルグループのユニットみたいにするとか。

画像は、2012年秋の番組開始の頃の、立花理香さん。

前の方の回の内容と同様の話をまず書きます。

最近は、顔出しタレントさんから声優転職の人や、...

  • この返信は取り消されました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「立花理香」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kin********さん

2019/12/2817:31:42

彼女の場合元々関西方面で
タレント活動してた人で20代半ば
声優に転向した人ですので

単に顔が良いタレントが声優になった
ってだけの話
立花ぐらいルックスが高い
声優はそう多くないですよ

それでも最近は底辺クラスは
大分底上げはされてる印象
ただ男の方はたまにスゲールックスも
良いのも居るって程度かと

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Yahoo!知恵袋 特別企画

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる