ここから本文です

早稲田大学が、中国人留学生に人気な理由は何ですか?

エリックさん

2019/12/2818:39:16

早稲田大学が、中国人留学生に人気な理由は何ですか?

日本人なら私立大学なら慶応義塾大学が早稲田と並んで
双璧をなすと考えますが・・・・

中国人留学生から見ると慶応大学はあまり魅力的に
見えないみたいです。

理由を教えてください。

閲覧数:
74
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/12/3100:56:31

ガチで中国人です。
本当のエリートは日本留学はしません。

しかし、日本留学組も多く新宿区だけでも10以上の中国人向け日本語学校があります。これらの学校では90%以上が中国人です。
こうした日本語学校に1~2年在籍して、各大学へみんな進学しています。
僕の友人にも法政大学、慶応大学に留学していた同胞がいました。
それらの友人は、法政大学も慶応大学も留学生は中国人ばかりだと話していました。
日本政府統計では日本に留学する外国人の2人に1人以上が中国人です。
これは、日本のみならず韓国などの大学でも同じです。
ちなみに、オーストラリアやカナダの大学への留学は更に多いです。

はなしを戻し、日本留学組にとっては早稲田が人気あるのは事実です。
それは、中国と日本の歴史が大きく関係しています。
しかし、
東京大学には約2500人の中国人学生がいます。
早稲田大学には約3000人くらいの中国人がいます。
慶応大学、法政大学などにも2000人くらいの中国人がいると話しています。
こうしてみると、実際に在籍している学生数の上では大きな差はないようにも思えます。
ちなみに、東京大学の前身も孔子が開いた足利学校です。その日本最古の最高学府が文化遺産として存在する足利市昌平町は山東省昌平から来ていて今でも名称変更されていません。

ちなみに、同じアジアでは東京大学より10倍以上の難易度があるシンガポール大には約7800人の中国人学生がいます。

ちなみに、シンガポール大よりも遥かに難易度が高い世界10位のシカゴ大学~20位大までは各校に数万人単位で留学生がいます。

ちなみに、世界一難易度が高いイギリスのオックスフォード大学には、1万人以上の中国人学生が留学しています。
以下、2位から9位までの大学にも、それぞれ1万人以上の中国人学生が留学しています。
2位:ケンブリッジ大学
3位:スタンフォード大学
4位:マサチューセッツ工科大学
5位:カリフォルニア工科大学
6位:ハーバード大学
7位:プリンストン大学
8位:イェール大学
9位:インペリアルカレッジロンドン

ちなみに、参考ですが日本の記事でもこんな話題あります。
イギリスの名門校が「中国人だらけ」になっていた…その凄すぎる現場(岡村 聡) | マネー現代 | 講談社(1/4)https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64137?_gl=1*b1yalr*_ga*cUZOS0h...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「早稲田大学」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

さん

2019/12/2918:38:55

私は18歳で来日して、19歳の時に日本の国立大学へ進学しました。
私の場合は、高校生時代は大陸内の主要校進学を目指していました。
しかし、高考(大学入試)で希望3校すべて不合格となってしまいました。
そのため、海外留学を選んだのですが欧米諸国の大学は難しく、そもそも高考を受けずに当初から欧米諸国を目指している海外留学進学組がたくさんいます。
だから、高考脱落者は美国や英国などの主要大学への進学は候補外という人がほとんどです。

私の場合は、高考不合格後に速やかに準備をして日本にある日本語学校へやってきました。
ここでは、1年制と2年制に分かれていて、1年又は2年間のうちに日本語+入試対策を同時にやっていきます。
実は、来日して2年以内に日本の大学へ進学できないと日本国の法律によって強制帰国になってしまいます。
3回目の機会は与えられません。
そんななか、来日した直後のクラスでは中国人ばかりでした。
その後、翌年の進学を目指す大学は、特進組では第一希望は東京大学、第二希望は京都大学と続いていましたが、私たち一般クラスでは、早稲田が多かったし人気でした。

私の目の前の人の第一希望は、明治。斜め左隣は東北大学。私の左隣は慶応。真後ろは群馬大学。通路挟んで右と斜め右隣も早稲田大学、斜め左後ろは新潟大学、斜め右後ろは千葉大学。
おかげさまで、翌年にはみんな希望校に進学できましたが、私たちは2回しか機会が付与されていないので、安全に合格可能な範囲で希望校を選定しないといけません。
日本の入試では、私たち中国人もすべて日本語で問題が出題されます。
そのため、入試対策に加えて日本語対策が必須になってきます。
こうした、対策を1年以内に終わらせないといけず、本音では早稲田に行きたいという人もたくさんいますが、余裕なく別の学校を選択せざる負えない人もいます。

特進クラスでは、第一希望東京大学、第二希望京都大学とはいえ、みなさん多くの方が東京大学に翌年進んでいきます。
しかし、私たち一般クラスではみんな真剣で、本来行きたい大学よりも少し水準を落として選定していた記憶があります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kangarchompさん

2019/12/2909:05:24

確証はないので無責任だが、早くから中国人留学生を受け入れ、彼らが中華人民共和国設立に寄与したからと聞いたことはある。
日本で東大が圧倒的なブランド力を持っている理由に近いのかも。

デマであれば申し訳無い。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cha********さん

2019/12/2821:52:17

世界的には早稲田が慶応よりずっと評価が高い。

jho********さん

2019/12/2820:21:06

慶応は中国籍の学部学生は44.9 %です。
http://www.ic.keio.ac.jp/data/
中国 44.9%
韓国 18.0
台湾 4.8
フランス 4.4 (93)
米国 3.5 (74)
ドイツ 2.6
インドネシア 2.2
イタリア 2.0
シンガポール 1.2
タイ 1.2

中国+韓国+台湾で67.7
()内人数

早稲田は、55.8%です。
https://www.waseda.jp/inst/cie/center/data
中国 55.83
韓国 13.23
台湾 5.42
アメリカ 1.70 (332)
インドネシア 1.36
タイ 1.05
フランス 0.98 (64)
イギリス 0.96
香港 0.88
ベトナム 0.87
シンガポール 0.82
カナダ 0.80
ドイツ 0.51

中国+韓国+台湾で74.48
()内人数

中国、韓国、台湾でそう大きな差になっているという感じはしないのでは。

慶応はフランスが多いですね。
アメリカは人数的には早稲田多い、全体数が大きいので%は小さい。

全体数比で割って数字を出すとまた違った見え方になるかも。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gqf********さん

2019/12/2819:28:57

帝大でも、中国には知らない会社が多いです。だが、早稲田大学ならほとんど知ります。それだけではなく、東京大学と同じ知名度がありますので、帰国なら、仕事を探すのは全然大丈夫です。
その原因は中国人として私でもわからないです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる