ここから本文です

お金の(資産運用や金融、経済)の勉強をしたいのですが、何からてをつければいいで...

アバター

ID非公開さん

2020/1/400:27:53

お金の(資産運用や金融、経済)の勉強をしたいのですが、何からてをつければいいですか?
不労所得を得るようになりたいのです。仕事がなくて。
今まで興味がなかったので全くわかりません。

閲覧数:
59
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blu********さん

2020/1/400:42:45

もともと元手がないと不労所得で生活できるように
なるまえに元手が尽きてしまいますが
十分元手があるなら、
元手を投資で使いつくす前に十分勉強するのは素晴らしいことだと思います。

勉強は、
経済学の教科書(スティグリッツなど)
ウォレン・バフェットに関する書籍 『銘柄選択術』
ビジネス全般に関して『ケースで学ぶマーケティング』(井原久光)
山崎元さんの書籍などがオススメです

実際に投資する場合は
投資先に応じて集められるだけの資料・書籍を集めて勉強してください

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/1/400:45:18

    調べてみます。ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2020/1/8 11:12:36

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oki********さん

2020/1/610:59:22

金融経済の勉強をしたい、というのは立派な心掛けですが、動機が不労所得を得たいというのはいただけませんね。

仕事がない、というのは言い訳にはなりません。人手不足の折「楽して稼げる仕事がない」というのが本音でしょう。

金融というのはお金を右から左へ動かして儲けることです。そこからは何も生まれません。それで生活できる人は億単位の損失を出してもその何倍もの余力のある人です。

それに金融と経済というのはちょっと違います。金融は金の動き、美人コンテストみたいに自分の好きな美人でなく「大勢の人が好むであろうという美人」です。

経済は世の中がどう動くかを予想する学問です。これはなかなか当たらないです。不景気の時は金融緩和をすると良いというのが定説ですが日本経済は異次元緩和をしても駄目なんです。

自国通貨なら大丈夫だからもっとやれという人もいますがやりすぎるとハイパーインフレになります。その責任をだれもとりたくないのです。

つまり「楽したいから金融」というのはないのです。コツコツと働き5千万円位貯めたらやれます。その間に新聞や経済紙でコツコツと勉強するのがいいでしょう。

bfe********さん

2020/1/523:33:44

まずはどんな資産運用があるか知ることが重要です。

この方のブログを見ればある程度はわかると思います!
https://ksakukun.hatenablog.com/

2020/1/503:23:27

今、外資系企業でサラリーマンをしながらボロアパートの大家さんにと株をしています。
ボロアパートを始めたのは大学三年生の頃で、いま27歳にしてようやくお家賃と株だけでも日本の平均年収を超える様になりました。

おそらく質問者さんが望む不労所得に非常に近い事をしているので、何かお力になれば幸いだと思い回答致します。

こういったお金の話をする際に、不労所得というと皆さん、楽をしてお金を稼ぐ事、投資をしてお金を増やすこと、放置してても勝手にお金が入って来る、働くより楽、等の印象を持っておられます。

まぁ全部間違ってはいないのですが、不労所得を得ること、というのは大きく二つの事をする事です

放っておいても勝手にお金を振り込んでくれる存在を作る事
放っておいたら勝手にお金を取っていく存在を消すか減らす事
です。

世間には色んな不労所得が有ります。
株も、超基本は株を安く買って高く売る、配当や優待を得る事で利益を得るのですが、これも
「上がる株」「配当や優待を貰える株」というほっておいたらあなたの資産を増やしてくれる存在を増やし、「下がる株」というほっておいたらあなたの資産を目減りさせる存在を減らす行為です。

賃貸物件だって店子という「お家賃」というあなたの資産を増やす存在を増やす行為です。

質問者さんには、株式のチャートの見方だとか不動産や金融商品の買い方とかのテクニックより、まずこの辺の基本的な考えを知るべきだと思います。

本で言えばロバート・キヨサキの「金持ち父さん貧乏父さん」が良いと思います。上下巻有ったと思いますが上巻だけでOKです。下巻はねずみ講やタノモシの方法について書かれているので日本では中々難しいですね〜。

株の売買については、色んな方法が有ります。
バフェットの本やホリエモンの本がいいとか有りますが、別にチャートの見方とか書いてなくて結局は基本姿勢について書かれています。
バフェットの本は最新の物は読む価値は有ります。ってかバフェットもホリエモンもどの本も書いてることほぼ一緒なので、、、、一番新しいのだけ読めば彼らの言いたい大抵の事は網羅されてると思います。


儲かるノウハウを身につけるのは実際にトレードするのか一番です。株なら最初は50万でも10万でも構いません。そのうち、買いたいけど最低金額に資金が足りないとか色々有って、投資におけるまとまったお金の大切さとか、普通に働く方が簡単だとか、色々痛感するでしょう。

売買なら、、初心者のお勉強にオススメできる銘柄が国内には無いのですが、、アメリカのキャタピラー社は非常にトレンドが見やすいので始めての方の売買にはオススメです。(キャタピラー 株価 で検索したらチャート出てきます。売買するなら証券会社の手数料はボッタクリなので手数料の安いネット証券をオススメします。)

配当や優待狙いなら、まずは配当の%を見るのも良いかもしれませんが、金額が小さいうちは優待を会社のホームページやまとめサイトで確認した方が良いでしょう。
例えば、100株15万円で3%配当と書いていても、他に5000円相当の優待があるなら事実上6%近い年利で回っているようなものです。

ボロアパートは、、私の知るノウハウは公開するにはここは狭いので割愛致します。

こんなものかな?
では、ネオニート目指して頑張ってください!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ユストさん

2020/1/411:42:39

元手が無いと話になりません。最低でも千万円は要りますよ

opt********さん

2020/1/402:26:26

資産運用には2つのタイプがあります。

一つは、成長する会社、成長する業種、成長する国家への投資。

もう一つは、為替取引や先物取引などです。

前者をお望みでしたら、ウォレン・バフェットの投資術。

後者をお望みでしたら心理学。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる