ここから本文です

注文住宅 土地の選び方について 新築で注文住宅を建てられた方、土地はどのよう...

アバター

ID非公開さん

2020/1/515:43:29

注文住宅 土地の選び方について

新築で注文住宅を建てられた方、土地はどのように探されましたか?

浅はかな考えかと思いますが、安価な中古住宅を購入し、すぐに解体し注文住宅を建てる

ことで多少なりとも土地取得費用を抑えられるのでは?と考えています。

大手にこだわりがあるわけではありませんが、昨年の台風等を考えると少し木造住宅には抵抗もあり、軽量鉄骨の建売か注文住宅を希望しています。

当方35才。数年以内の購入を検討しています。
ぜひご教示のほど、よろしくお願いいたします。

閲覧数:
75
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gny********さん

2020/1/518:15:29

うちは非常に人気の高い地域でして、ネットなどで土地や中古住宅を探してもらちがあかず(即連絡しても売れてしまっている)まず信頼できる不動産屋探しから始めました
最初はほんとネットで『地域名 不動産屋』で検索して片っ端からメール
30件とかいったかも
あまり真面目に相手してくれるところはなかったですが、何度もやりとりしているとそのうちの数件が真剣に私のために土地を探し、私に一番最初に教えてくれるようになりました
で、決めたのがいま住んでいる土地です
更地で出そうとしていたところを「古屋付でいいから値引きして」と交渉して安くしてもらいました
なのでまあ、中古住宅を購入してすぐ解体し注文住宅を建てたことになるかな?
狙ってやったわけではないですが、確かに結果として普通より少し安めに土地を取得できましたね

このやりとりで痛感したんですが、いい土地って表には出てこないんですよね
私の時のように、誰の目にも触れないまま密かに売買されてしまう
知り合いがうちに来るたびに「建売や建築条件付きでもないこんないい土地どうやって見つけたの?」と驚かれます
彼らはネットのみで探していたり、不動産屋と真剣に向き合わないから(物件を紹介されても連絡を返さない、条件を曖昧にしか伝えていないだなど)不動産屋にかまってもらえていないんですね
まずは信頼できるパートナー=不動産屋探しがよい土地を見つけるコツだと思っています

あとですね、まあこれは土地を決めてから考えてもいいんですが、鉄骨の家はあんまりおすすめじゃないです
とにかく寒いですよ
仕組み的にしかたないのですが
しっかり耐震等級を獲得した木造なら鉄骨と遜色ない丈夫さにできますよ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kuu********さん

2020/1/723:36:45

競売や任意売却などで住宅を買い取り再販する、いわゆる買取業者に勤めていました。
我が家は古屋付きの土地を購入し、夫婦でセルフリノベーションし5年ほど暮らしたあと、取り壊し建て直ししました。

我が家の場合は最初の購入のタイミングでは土地と建物を買う資金がなかったので、いろいろ考えた末この様な形になりました。

日頃から物件を見る仕事をしていたのでなんとなく怪しいな、と思ったら案の定差押えが入っている競売前の古屋付きの物件でした。

売主としては競売になる前に売ってしまいたいわけなので、結果的にはお値引き含めこちらに条件がいい買い物ができました。
が、基本的には解体費用等考えると更地の方がいいと思います。
工期が長くなるということは、今賃貸で暮らしていらっしゃるならそれだけ土地のローンと家賃との二重ローンの期間が長くなるわけですし。
(環境などよほどの好条件の物件ならその限りではないですが。)

土地の探しかたのコツや我が家の体験談ついてこちらに詳しく書きましたのでよかったら読んでみてください。
https://www.gogo-homebuild.com/category/iedukuri/tochi

pik********さん

2020/1/721:50:38

大手不動産サイトは常に見ていましたが,しばらく見ていると分かるように基本的に売れ残ったようなものしか出てきません。よくいわれるように本当にいい物件は,個別の不動産業者のサイトにもあがらずにさばかれていくようです。
工務店や不動産会社に条件を出して網を張りながら,結局ノーマークだった業者が持ってる物件を購入しました。
探しはじめてから1年半かかりましたが,購入を本気で検討してもうすこしで印鑑つくかも,というところまで行った過去の土地とくらべてもよいところが見つかったので,振り返れば満足です。
上物もそうですが,たくさん見ないといいもとのわるいものの区別がつきません。安い買い物ではないでしょうから,あまり焦らないほうがよいと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

katumokuさん

2020/1/520:50:29

*災害に対する敷地環境を重視しました。新興団地を避け、旧市内、ハザードマップ等を参考に地場不動産へ問い合わせました。

pi_********さん

2020/1/519:42:56

私はその土地で古くから続いている不動産屋さんに土地を紹介してもらいました。

そこの社長はおそらく50年以上その地でやって来られています。
地元に密着しているからこそ、いろいろな情報をもっていました。

世に出回る前の情報が得られるかはそのようなお店とお付き合い出来るかがキモだとおもいます。
ネットで検索できるような物件は二番煎じです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mb3********さん

2020/1/518:40:50

安価な中古住宅を候補にされるのは浅はかな考えでなく正論ですよ。ただ、年々解体費用は高くなってます。昔はゴミとしてスパッと捨てられましたが、現在は日頃のゴミと同じくすべて分別するし、有害物には特にお金がかかります。
そこで値交渉のときに更地渡しか、解体できるくらい値引きが出来るようにすればお得感は出ますね。

自分も中古住宅も視野に入れて探しました。たまたま更地の良い物件があっただけです。
中古住宅の場合もですが思わぬことで再建築不可の物件も多いです。ベテランの不動産屋やハウスメーカーでも気が付かない案件があることがあります。ハウスメーカーの太鼓判とか当てになりませんね。実際に建てられない事実が発覚すれば逃げるだけですよ。しっかり検討しましょう。更地でもありますよ。
該当の市町村の建築課で確認するのが一番です。一般人でも再建築できるか教えてくれます。

軽量鉄骨系の家は断熱的に不利なので今後は消えていく運命です。○キスイさんや○イワさんなども将来のことを考えて木造住宅をラインナップに入れ始めました。
2020年から厳しい断熱基準が義務化になるはずでしたが、大手の横やりで延びてしまいました。今後は断熱基準は厳しくなり、鉄骨系ではクリアできなくなります。
北米などでも2X4のスチールハウスが登場しましたがすぐに消えました。

東北の震災の後に調査に入った方に聞きましたが、倒壊しないのとその後、住めるかは別の問題だと言われてました。鉄骨系の家はフレームが歪んだりはするそうです。歪んだ家は倒すしかないそうです。ユニット系の家はユニットがずれているのをひた隠しにしているとも聞きました。倒壊しないがあとは住めないのです。
熊本地震のあとはあまりにも被害が酷いので、各社で批判の応酬はしない協定をしたそうです。熊本地震の被害は甚大なのに各社が批判しあわないので被害が少なかったと誤解する方が多いです。
台風に強いというのも?ですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる