ここから本文です

接客業や販売業で、手を後ろで組んではいけないのはなぜですか?

monyu_mmさん

2008/12/3120:42:28

接客業や販売業で、手を後ろで組んではいけないのはなぜですか?

よく、バイト先で新人の子が言われたりしていて、私も気をつけているのですが、なぜ組んではいけないのかわからないので教えてくださいm(__)m

閲覧数:
232,820
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/12/3122:16:09

そもそもはヨーロッパのサービスマナーからきていると聞いたことがあります。
ご主人(領主)の前で家来(召使いでも)が手に剣を隠し持っていないことを明らかにするため両手は前に出し、さらに剣を持つための利き腕(一般的には右利きが多いから右手)を左手で押さえることで、「裏切りません。心から尽くしています」という意味表現になるとのこと。
個人的には、ひとつの説だと思っていますが。

接客関係のとある企業は、それをふまえて、あえて積極的なサービスを行うという意味で、右手で左手を押さえ、利き腕はつねにお客様に差し出せる態勢ですよ、と表現しているところもあるそうです。

この手の話が西洋式マナーであるのに対し、日本発のマナー?としては
居酒屋とかで注文を大声で店員がみんなで繰り返すのは、昔お侍さんのいたころに、注文を店が間違えると打ち首になってしまうので、それを防ぐために、店員(ま、昔は店員とは言わないでしょうが)がみんなで復唱しオーダーミスを防いだ慣習から来ているとのこと。

奥が深いですよね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2008/12/3120:45:44

手を後ろで組むと腹が出て胸が反ります。その姿は見ようによっては偉そうに見えます。ですから接客業では手を後ろで組むような事は禁止です。

講演や説明で話すときも、手を前で組むか前に出すようにしましょう。

gokichi_iさん

2008/12/3120:45:44

心理的なものです。
後手にしてると何か隠してるのでは無いか? と明確に思わなくても感じるからです。
なので前に組み、手を見せる事は相手に安心感を与え、信頼感に繋がるからです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。