ここから本文です

ギリシャ神話についての質問です。 1.ギリシャ神話でスフィンクスが登場する話は...

アバター

ID非公開さん

2020/1/1301:25:07

ギリシャ神話についての質問です。
1.ギリシャ神話でスフィンクスが登場する話はどれくらいあるのでしょうか?

2.ウィキペディアには「高い知性を持っており、謎解きやゲームを好む。」と書かれていますが、「オイディプス王」とそれに関わりそうな「フェニキアの女たち」「テーバイ攻めの七将」を読んでみてもそれらしい記述は見当たりませんでした。そのことを確認するには何を読めばいいのでしょうか?

補足なぜスフィンクスはなぞなぞという回りくどい試練的なものを人間に課したのでしょうか。それもわかれば回答お願いします。

閲覧数:
53
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2020/1/1315:56:07

岩波文庫から『ギリシア神話』として訳されている(偽)アポロドーロスにFrazerが注釈をつけたLoeb訳では、3.5.8のスピンクスの所に脚注がついており、以下のようになっています。
(J.G.Frazer, Apollodorus I, Loeb Classical Library No.121, P.349)

As to the Sphinx and her riddle, see Hesiod, Thoeg. 326 sq. (who says that she was the offspring of Echidna and Orthus) ; Sophocles, Oedipus Tyrannus, 391 sqq. ; Euripides, Phenissae, 45 sqq. ; Diodorus Siculus, iv. 64. 3 sq. ; Pausanias, ix, 26. 2-4 ; schoalist on Euripides, Phenissae, 45 ; Hyginus, Fab. 67 ; Seneca, Oedipus, 92 sqq.
The riddle is quoted in verse by several ancient writers.
See Athenaeus, x. 81, p. 456B ; Tzetzes, Schol on Lycophron, 7 ; Anthologia Palatina, xiv. 64 ; Argument to Sophocles, Oedipus Tyrannus, p.6, ed. R.C.Jebb ; Argument to Euripides, Phenissae, and Schoalist on id. v. 50 (Scholia in Euripiden, ed. E.Schwartz, vol. i. pp.243sq. 256).

実はこのあとも説明が続くのですが、ギリシア以外での同様な謎についての解説などですので、割愛します。
まずは上にリストされたものを、可能な限り見ていきましょう。


まずはヘーシオドス『神統記』326行あたり

だが女怪(引用者注 : エキドナ)はまた テバイ人らの破滅の因(もと) 忌わしいピックス(引用者注 : スピンクスのこと)を生んだ
オルトスの愛をうけて。
(廣川洋一 訳)

この部分は、スピンクスの出生についてですね。
次にソポクレースの『オイディープース王』391行以降では

あの歌うたいの牝犬(スフィンクス)がこの地におった時、なぜ町の人々に彼らを解放する法を教えなかったのか。
あの謎はな、ゆきずりの者には解けるものではなく、預言者の術が入用だった。
その術をお前(引用者注 : テイレシアース)は鳥によっても、どんな神によっても、明らかに示すことができなかった。
いいや、このおれ、何も知らぬオイディップスがやって来て、鳥に教わったのではなく、自分の知恵で答えを得て、スフィンクスを黙らせたのだ。
(高津春繁 訳)


エウリピデース『フェニキアの女たち』45行以降

さて、スフィンクスがテーバイの町にどん欲な猛威をふるっていたとき、わが夫は既にこの世になく、わたしの兄弟のクレオンが、わたしと結婚させると布告して、かの悪賢い処女(おとめ)スフィンクスの謎を説きあかしたなら、その者にわたしをめあわすと約しました。
まことに偶然のいたずらか、スフィンクスの謎歌を、わたしの息子のオイディプスが説きあかし、それゆえこの国の王となり、褒賞にこの国の支配権を得ました。
それとしらずに、憐れにも生みの母と結婚し、また母のわたしも、わが子と床をともにしているなどとは一向に気づきません。
(大竹敏雄 訳)


ディオドーロス(・シクルス)『地誌』4.64.3

神話作家によると、ちょうどこのころスピンクスという二とおりの生き物の姿形を持つ動物が、テバイ市へやって来て、謎ときの出来そうな人に謎を持ち出した。
そして、答えに詰まったためこの雌獣に殺された人は、数多かった。
謎を解いた人には、イオカステを妻にめとらせテバイの王としようという、人びとのためを思った賞が提供されたが、持ち出された謎を解く術を持つ人はほかに誰ひとりなく、オイディプスひとりがこの謎を解いた。
スピンクスが提起した謎は、おなじひとつのもので足が、二つであり、三つであり、四つであるものは何か、というものだった。
(飯尾都人 訳)


パウサニアース『ギリシア案内記』9.26.2-4

[2]先へ行くと山があり、スピンクスがこの山から出て人びとを掠ってくると、謎歌をうたっては殺していた、という。
また、一説ではスピンクスは海での掠奪のために軍船団を率いて横行し、アンテドンそばの海へくると、この山を占拠して陸上での掠奪を行っていた。
そして、ついにオイディプスがコリントスから率いてきた多数の遠征軍に打破されて山を追われた。

[3]また、異伝によるとスピンクスはライオスの庶出の娘であり、父王がこの娘をかわいく思って、デルポイからカドモスに授けられた神託を教えてやった。
この神託は、王たち以外には誰ひとり知らなかった。
そこで、誰かがこの娘と王権を争うつもりでやってくると---父王には側室から生まれた子供たちがいたが、デルポイから受けた神託は、エピカステとその妻から生まれた子供たちとの耳にだけ届いていた---そsこでスピンクスは兄弟たちに向かい、ライオスの子供ならカドモスが授かった神託を知っているはずだ、という口実を使った。

[4]兄弟たちが返答できないと、縁者でもないのに、王家や王権を要求している、という理由で死刑に処した。
その時、オイディプスが夢のなかで神託を教えてもらって出かけてきた。
(飯尾都人 訳)


エウリーピデース『フェニキアの女たち』45行への古注
不勉強のために、邦訳を知りません。
私がネットで見かけたものには、次のように書いてありました。

45 Πολύβῳ τροφεῖ : οἶον τῷ θρέψαντι.
γνοὺς ὅτι οὐκ ἂν εἴη αὐτοῦ πατήρ, τροφεῖα καταγάλλει : ---MTA

ὡς δ᾿ ἐπεζάρει : ἐζήτησε τοὺς ἐν τῇ πόλει ἀφαρπάσαι : ---MTA

ζάρος ὄρνεόν ἐστιν ἁρπακτικόν.
τὴν δὲ Σφ´γγα οἱ μὲν ἔχειν πρόσωπον μὲν παρθένου, στῆθος δὲ καὶ πόδας λέοντος, πτερὰ δὲ ὄρνιθος· Σωκράτης [frg. 13] δὲ ἐγχωρίαν αὐτὴν χρησμολόγον φησὶ δύσγνωστα μαντευομένην, ἅπερ ἀγνοοῦντες οἱ Θηβαῖοι καὶ ἐναντίως αὐτοῖς χρώμενοι ἀπώλοντο.
Ἀσκληπιάδης [frg. 21] δὲ λέγει τοὺς Θηβαίους εἰς ἐκκλησίαν καθ᾿ ἑκάστην ἀθροίζεσθαι διὰ τὸ δυσαίνιγμα τῆς Σφιγγός· λόγιον γὰρ ἦν αὐτοῖς μὴ ἀπαλλαγήσεσθαι τῶν κακῶν πρὶν ἂν τοὺς τῆς Σφιγγὸς λύσειαν χρησμούς.
ὁπότε δὲ μὴ συνίοιεν, ἁρπάζειν αὐτὴν ὅντινα ἂν βούλοιτο τῶν πολιτῶν : ---MTAB

ἐπέκειτο κακοποιοῦσα.
ἁρπασθῆναι δέ φασιν ὑπ᾿ αὐτῆς Αἵμονα τὸν Κρέοντος παῖδα.
τινὲς δέ φασιν ὅτι μία τῶν σὺν ταῖς Κάδμου θυγατράσι μανεισῶν μετεβλήθη εἰς τὸ ζῷον τὴν Σφίγγα : ---MTAB

ἐπεβάρει ἐπεκράτε : ---Mg

MTAとかMTABとかMgとかは、写本の系列のようです。


ヒュギーヌス『ギリシャ神話集』67話
結構長いので、スピンクスに関するところだけ抜き出すと....

その間、テューポーンの娘スピンクス(上半身は女性、下半身はライオンで、有翼の怪物)がボイオーティアに送られ、テーバイの人々の畑を荒らしていた。
彼女はクレオーン王に次のように挑戦した。
自分が提案する謎を誰かが解くなら、ここから立ち去ろう。
しかし出された謎を解けない場合は、自分はその者を殺す。
これ以外の形では自分は国境(くにざかい)を去るつもりはない、と。
このことを聞き知った王はギリシャ全土に布告した。
スピンクスの謎を解く者がいれば、自分はその者に、王権をゆずり、妹イオカステーを妻として与えるであろう、と約束した。

王権にそそられて多くの男たちが訪れ、スピンクスに殺されていた折、ラーイオスの息子オイディープースがきて、その謎を解いた。
彼女は身を投げた。
(松田 治, 青山照男 訳)


セネカ『オイディープース』92行以降

不可解な仕方で言葉をつなぎ合わせるスピンクスから
わたしは逃げなかった。言うも恐ろしい謎歌いの血塗れの口に
耐え、散らばった骨で白くなった地面に留まった。
そして、すでに怪物が上方の岩壁から獲物を見下ろしつつ
翼を構え、尾の鞭を振るって
残忍な獅子のように脅しを利かせたときに、
わたしは謎歌を求めた。すると頭上に恐ろしい音が響き、
顎がきしむ音をたて、爪は待ちきれずに
わたしの臓物を求めて岩を引っ掻いた。
占いのもつれた言葉を、絡み合った計略と、
そして翼ある獣のぞっとする歌とをわたしを解いたのだ。
(岩崎 務 訳)

その謎についてはいくつかの著者が詩の形で伝えており、アテーナイオス『食卓の賢人たち』, ツェツェース『リュコプローン注解』, 『パラティナ詞華集』, 『オイディープース王』や『フェニキアの女たち』に関する古注の注釈者たちの議論(やそれらの作品に対する古典梗概---ヒュポテシスとも言います)など、ということです。


といった感じのようです。

  • tom********さん

    2020/1/1316:17:50

    蛇足ながら、wikipediaはギリシア神話に関する限りでは英語版を参照することをお勧めします。

    wikipediaでは、ある主張を掲載する場合には、その根拠となる出典をリストする(主張が学術的に正しいか、よりも検証可能かの方が重視される)決まりのハズなのですが、残念ながら要件を満たしていないと思われる記述が多すぎます。

    英語版の方が、そういったストレスは少ないですね。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2020/1/18 02:55:31

これを元に勉強させて頂きます。たくさんの引用ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2020/1/1303:54:54

◯「フェニキアの女たち」 エウリピデス 訳:岡道男

イオカステ
『――ところで、わたしの夫がもはや世になく、スフィンクスが人々をさらってテーバイの町を苦しめていたとき、わたしの兄弟のクレオンはお布令を出して、この賢しい娘スフィンクスの謎を解き明かした者には、わたしを妻に与えると告げさせました。ところが偶然にもわが子オイディプスがスフィンクスの謎歌を解き明かし――』(五十四)


◯「テーバイ攻めの七将」 アイスキュロス 訳:高津春繁

使者
『――と申すのは、その振りまわす身の円形の護りなる青銅造りの楯の上には、きらきらと輝く浮彫の生肉を啖うスフィンクスの鋲でとめた姿があり、カドモス人の一人をおさえつけている、この男にわれらの飛び道具がいちばん多くあたるようにじゃ。――』(五四九)

エテオクレス
『――かのスフィンクスは城壁の下で激しく打ち叩かれて、外から中へ自分をもって行こうとする者に小言をいうことであろう。――』(五六二)

いずれもちくま文庫
「ギリシア悲劇Ⅰ アイスキュロス」
「ギリシア悲劇Ⅳ エウリピデス(下)」
からの抜粋です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる