ここから本文です

若者にとって「メタル」と言えばデスメタル以降のメタルを指すのに、なんでオジサ...

和牛商品券さん

2020/1/1318:32:28

若者にとって「メタル」と言えばデスメタル以降のメタルを指すのに、なんでオジサンたちはいまだに「メタル」と言えばヘアメタルで新しいスタイルを認めようとしないのでしょうか?

閲覧数:
260
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tdk********さん

2020/1/1321:29:27

おじさん世代の日本のメタラーに影響力のあった雑誌が90年代以降に人気になったメタルを認めず、北欧メタルなどヘアメタルに近い要素を持つものを紹介していく方向にシフトしたからです

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hea********さん

2020/1/1920:42:06

時間軸で言葉を認識しているか、音で認識しているか?の違いでは?

80年代~90年代初頭までのザ・ヘヴィメタル、もしくは現代でもそれをルーツとして垣間見えるものをオジサン達はメタルと捉えているように感じます

かたやその時代をリアルタイムで通過していない世代は音楽表現方法や音の構築スタイルとして捉えていると思います。

オジサンとしてはメタルという言葉が姿形をかえつつも残っていること自体に驚きもあったりするのです

ave********さん

2020/1/1515:24:55

認めようとしないのではなく、知らないだけです。
オジサンは、新しい音楽いちいちチェックする程、ヒマじゃないんだ、興味もないし。

rox********さん

2020/1/1409:27:18

なぜメタル好きな人達は「なんちゃらメタル」とやたら細分化したがるのか不思議。

オジサンにとって「メタル」といえば「メタル」です。

意味の無いカテゴライズには興味無いです。

2020/1/1402:47:49

言葉は使う人、場所、時代で意味も中身も変化するのは当たり前のことです。

本当に新しいスタイルを確立したいのであればメタルを名乗らなければ良いだけです。
メタルというカテゴライズを利用しようとするから矛盾が生まれるのです。

そもそもジャンルは曖昧な物なので明確なジャンル分けなんて存在しないのが真実ではないでしょうか。

傾向としてメタル好きな人は様式美を求める人が多いように感じます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

たけOSSANさん

2020/1/1322:37:19

デス声まじ無理

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる