ID非公開

2020/1/15 17:49

1414回答

主人の自慰について。 長文ですが宜しくお願いします。 結婚半年の新婚ですが、セックスレス気味なのに主人は頻繁に自慰をしています。 結婚前は主人は毎日自慰をしていたようで、それが

主人の自慰について。 長文ですが宜しくお願いします。 結婚半年の新婚ですが、セックスレス気味なのに主人は頻繁に自慰をしています。 結婚前は主人は毎日自慰をしていたようで、それが 日課になっているのか結婚しても頻繁に自慰しているようなんです。 私とは最後までいかないことも多々あります。結婚して2ヶ月目から一気にセックスの回数は減り、今では月に1回2回です。 この前初めて主人が自慰をしていたショーツを見つけて大喧嘩になりました。主人の性癖なのか、自慰には女性(私のショーツではなく市販の新品)のショーツを使っているみたいです。 私は結婚前からAVを見てやることは浮気だと思うくらい嫌なことだと言ってました。この前の大喧嘩から分かったのは、普段から私が寝てる時に隣でやっていることです。 先日三連休で旅行に行ったのですが、夜は主人が最後までイケず、結局私が手を使って終わらせました。 翌朝、早く起きたみたいで、私が寝てる時に隣でエロいやつ見てまた自慰していました。 私が起きているとも知らずに観ていたので、私が旦那の方を見た瞬間あわててスマホを隠してました。 その時初めて主人がエロい動画を見ながら自慰しているのを見ました。 凄くショックで、同時に気持ち悪さがすごく、旦那に触られるのも抵抗が出てきました。 前回大喧嘩したときから2週間くらいしか経ってなくて、私も自慰について理解しようと頑張っている最中でした。 そもそもオナニーで、女性のショーツを使うってなんなんでしょうか?、それも私のショーツじゃなくて市販の新品を。 前回の喧嘩で主人には、女性のショーツで自慰するのだけは止めてと言いましたが凄く複雑な気持ちです。どうやって接していいかも分からないです。 私は20代後半、主人は30代半ばです。主人に性欲がなくて私とセックスしたくないのなら理解も出来ますが、セックスはしないのに女性のショーツを使って自慰していることが理解出来ません。 男性は、奥さんとのセックスより自慰の方が気持ちいいのですか?、私は自慰よりセックスの方が気持ちいいのですが、主人が夜にしてくれないので仕方なく自慰で我慢しています。 結婚してるのにセックスしない夫婦で、なんかオナニー夫婦だな~と自分で思います。 これからの主人との結婚生活を考えると、不安が頭をよぎって冷めてしまいそうです。 私はどういう気持ちでいたらいいのでしょうか? 理解したいと思っていますが、納得出来る答えが見つかりません。 *済みません。夫婦で自慰の見せ合いをしたらいいなどの冷やかしはお許し下さいませ。

家族関係の悩み | 恋愛相談513閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

今、ガルちゃんでもトピ挙がってますが、復活例なさそうです。 私の場合、妻の一言でできなくなりました(虎馬)。 しかし、貞操は守りたいので、自慰でフォローと言う流れになりました。 買ってきた下着は変態ではないです。笑えますが(すみません)。 AVは容姿は文句ないけど、物理的表現ばかりで、心の繋がりの表現乏しく、既婚者は満足できない。で、パンツでフォローしていると思います。 つまり、貴女を裏切りたくないのでしょう もしかすると魚脂の栄養不足で心が不安定(怒りやすい傷つき易い)になり、すれ違うのかも知れません。 サバ缶が美味しいなら可能性あります。私は病気の治療薬として、DHA/EPA製剤服用してますが、心の落ち着き実感あります。妻のヒステリ落ち着いて対応できるようになりました。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjghp/25/3/25_248/_pdf/-char/ja

その他の回答(13件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

半年か、旦那がめんどくさがっているな、自慰ならチャチャッとできるからね。でもsexは、自慰の100倍気持ちいいじゃない。いいのにね。旦那様は、まだ遠慮しているな。新婚当初は、そんな感じかな。いく事にこだわらず、まったり快楽を楽しむsexしてみたら、奥様も、もっとオープンになったら(私の下着も使っていいよとね)。性欲が強い男は、頻繁に出したいからね。あとは、どう貴女の方に向けさせるか?うちの相方は、真面目で淡白でしたが結婚21年目でやっと卑猥な言葉や体の反応をするように進化しました。お互いに隠さず話し合いが解決の道です。縁あって出会ったんだから楽しまなくちゃね。歳と共に最後まで行かない時もありますよ、でも相手が気持ちよくなれば、それでもいいじゃない。ペニスがダメなら指があるよ、どんな方法もある。お互いが気持ちよくなれば、いいのさ。

1

男の人にしたら毎日溜まるし女性との行為ってすごい疲れるし気も時間も使うので、あんまりメリットないんじゃないかと思ってます あと女性の下着は人それぞれ性癖があるからそれで責めたら悪循環と言うかウザいだけかと… でももうちょっと隠れてするデリカシーは欲しいですね…

1人がナイス!しています

4

わたしも同棲中の彼氏と全く同じ状況です。同棲して1年半になりますが、同棲開始3ヶ月頃からエッチは月に1〜2度です。それなのにオナニーは毎日します。生理中でもないのに私が手伝いをすることも多々あります。 近くにいるのにAV等をみてされるのも嫌だったので隣で裸になり彼の自慰を手伝いひとりもやもやしたりします。 最初の頃は自分に魅力がないとか女として見られてないとか思い悲しくて一人泣いたりしていました。しかし一人でクヨクヨしても仕方ないと思い彼にしっかり相談してみました。 なぜ私がいるのに自慰なのか、魅力がないのか、嫌いになってしまったのかなどなど聞いてみました。 彼曰く、彼はもともと性欲は強くない。自慰は性欲の下ではなく必要不可欠に流れるように繰り返される習慣的な行為の1つとして行っているだけだそうです。自慰行為をした後でなければなかなか寝付けないそうで、そういうことで習慣の1つとしているみたいです。 正直わたしの欲望はどうすればいいの?という気持ちですが、頻繁にエッチをしたらマンネリは避けられないし、しかも自慰行為と違いかなり疲れるので今のペースがいいそうです。 エッチの回数が少なくなってきた頃、わたしがおねだりしてえっちをすることが多かったのですが、そういう時は決まって彼がなかなかフィニッシュできない状態でした。 何度も言い合いや相談をしましたが結局改善されず、そのうちわたしも月1.2のエッチに慣れてしまい、前ほど性欲が高まることがなくなったので、最近は自分から誘うことはなく、彼のタイミングでえっちするようになりました。 そうなってからは毎回刺激的で記憶にも残るような営みになりました。 最初は不安や行き場のない自身の性欲で悲しみ怒りさまざまな葛藤がありましたが、今はとてもいい感じです。 あまりに状況が似通っていたので、申し訳ないですがわたしの体験談のみで失礼します。

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2020/1/17 17:53

ご回答ありがとうございます。 >正直わたしの欲望はどうすればいいの? 旦那様とエッチが出来なくてもんもんしていた時は、やっぱりオナニーで解消されていましたか? 私は3~4日に1回オナニーで我慢していますが、だんだん慣れてきました。 引き続き宜しくお願い致します。

1

うちは、旦那に「なんで誘ってくれなくなったの?」「私に飽きちゃったの?」と聞きました。最初のうちは「そんなことないよ」とか言ってましたが回数がめっきり減っておかしいとは思ってました。エロ動画も、見てますしエロ漫画も見てます。普段は単身赴任で離れてるのに帰ってきた時くらいエッチしてもいいのにーって思ってました。前は帰ってくると毎日てくらいしてましたが、去年の夏くらいからは休暇で2週間いるんですが1度もないてこともありましたし、1回だけてのもありました。しつこく旦那に浮気してんの?聞いたら、「毎回俺から誘ったりで、ワンパターンで飽きた。だからしなくなった」って言われました。浮気はしてないです。「たまにはそっちから誘ったっていいじゃん」てことで私から誘って今回の休暇は2週間で5回してくれました。「今までこんな会話したことないし今後は2人で色々試してみよー」って旦那に言われて今は落ち着いてます。やっぱエッチするとしないとでは、ラブラブ度が全く違います。次は2月中旬に帰ってきますので楽しみです。 旦那さんに思い切って自分の思いとかを伝えて話し合ってみてはどーですか?うちはそれでとりあえずいい方向にはなったと思います! 私もエロ動画見てるのは嫌です。閲覧履歴見ると仕事行く前の朝と、寝るって言ってからそのあと見てますね!ほぼ毎日。単身赴任で離れてる時は仕方ないですけど、帰ってきても私が仕事の時は見てますね!嫌だけど、そこは仕方ないって思うようにはしてます。

1人がナイス!しています

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

当方は該当はしないので他人事ではあるが、、自慰癖の強い男性は確かに居るし、ある意味妄想型。 それにはそのようなショーツがもってこい!なのかも。 刺激は手のほうが強くもなるので最後までイケずともなる。 さて、どういう気持ちでいたらいいか、、言い方は悪いが、それも個性として捉えるしかなかろうかと思う。