ここから本文です

新築購入、住宅ローン支払いや気になる点につきまして皆様にアドバイス、ご意見頂...

アバター

ID非公開さん

2020/1/1610:21:37

新築購入、住宅ローン支払いや気になる点につきまして皆様にアドバイス、ご意見頂きたいです!

30歳同士の夫婦、お互い年収は500万円で世帯年収は1000万円です。
2月出産予定で今私は産休中ですが、育休後は今の職場に正社員で戻る予定となっています。

諸経費など込みで4000万円の新築戸建を購入することとなり、現在契約に向けて話しを進めています。
約一年ほど物件探しをしてきた結果、場所の利便性、地域の治安、間取りなどとても気に入っており、ハザードマップも何にも引っかからない地域でお互いとてもこの物件を気に入り購入を決めました。

一つ気になるのは夫婦の寝室が6.7畳で他の物件と比べて少し狭いのが気になっています。寝室内のクローゼットはかなり大きいのでタンスはいらず、布団を敷いてテレビを置くぐらいなら可能そうですがこの広さは不便に感じたりするでしょうか?

また、シックハウス対策仕様でF☆☆☆☆のものが使用されていますが、生まれてくる赤ちゃん、またアトピー持ちの旦那に何か症状が出てこないかが気になっております。3月中にに引き渡しの予定を考えていますが、すぐに引っ越しはせず、2、3ヶ月ほど換気など十分にしてから引っ越しをするべきでしょうか?
調べると一年ほど経たないと化学物質などは抜けずシックハウスが完全に起こらないとは言い切れないとあったので数ヶ月様子を見るのはあまり意味はないのかもです。。

もう一つがローンを変動金利か固定金利どちらで支払っていくかを悩んでおります。
借入れは3500万円の予定です。
変動金利なら0.52程、固定金利(35年間)なら1.25ぐらいだろうと不動産屋から聞き、毎月の支払いが変動なら9万円程、固定なら10万円程となります。
最初は今ほとんどの人が変動金利で支払っているし、これだけ金利が低く、今後上がる見込みは今のところなく変動金利の方がよいとすすめられ、変動金利で支払っていこうかと思っていました。
が、ネットなど色々調べると金利が低いのもいつまで続くかはわからない、数年後がっと金利が上昇したらローン支払いが負担となる。
逆に金利が低い今固定金利を組んだ方が得など書いてあり固定金利で支払うべきか悩んでおります。

皆さんはこの年収なら変動か固定かどちらで払っていきますか?
ちなみに子どもは後1人ほしいです。貯金は頭金を除いて600万円残しています。

皆さんのアドバイス、ご意見頂きたいです。よろしくお願いします!!

閲覧数:
75
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

PpP******さん

2020/1/1610:47:57

1)狭いけどマンションとおもえば慣れる
2)言われる通り1年。重度の過敏症じゃなきゃ大丈夫だと思う。
3)私なら変動
年収からいえば10年あれば返せないことはない。
10年くらいで一度繰り上げ返済すればいいと思う。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bee********さん

2020/1/1614:13:14

寝室は形が大事です
ベッドをおいて通路が確保できるなら最低限○です
フローリングなら布団は湿気対策しないと敷けません
畳にするならもっと狭くても平気です
普段あげちゃえば良いので

化学物質は体質によりけりですからなんとも言えません
うちは影響ありそうな化学物質は使わず建てれるところ探しました
入居前にひとつき暖房ずーっと動かしてずーっと換気してたらだいぶ抜けますけど

うちは来月上がっても即繰上可能な分は変動にしてます
残りは固定です

des********さん

2020/1/1613:12:36

部屋の広さは人それぞれなのでわかりません。

私はアトピー持ちですが、今の新築は目がチカチカしないですよ。それより通販家具のほうがチカチカします。気になるなら一夏風通し良くしてください。揮発性高いので夏に飛びます。

金利選択はかれこれ20年近く低金利ですが、フラットも安くなったので、安心代と思って少し高く払うかですね。
ただ個人的には国も大借金して利息払ってますので金利上げたら自分の首を絞めることにもなるため上がらないと思ってます。

dai********さん

2020/1/1612:42:11

寝室
広いとは言えませんが、最低限と言えなくもないと思います。

シックハウス
誤解されている方が多いですが、F⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎や4VOCは基材、表面材、接着剤、塗料などの対象素材に対する規制でありそれらが組み合わせられた製品に対する規制ではありません。もちろん任意の居住空間に対する規制でもありませんので、場所によっては本来の基準値を超える放散濃度を示すこともあり得ます。よってどの程度換気をすれば良いかという事は断言出来ないというのが現状です。

金利
金利変動のリスクヘッジ次第だと思います。繰り上げ返済可能な流動資産を確保しておくというのが王道でしょう。
金利上昇前に固定に切り替えるというのは先読みする力と損切りする決断力が必要でしょう。
無策なら固定でしょう。
自分は交通事故を起こさないから自動車保険に入らないというのは違うと思います。

d_x********さん

2020/1/1612:05:14

①ベッドが置けるのか、サイズを確認するべきでしょう。
②赤ちゃんは大人に比べて化学物質の影響が大きくなります。皮膚炎や鼻炎を患う恐れがあります。内装だけでも自然素材の部屋を設けられませんか?ビニールクロス、ベニヤの建具やフローリング、PVCクッションフロアを避けられれば避けて欲しい。換気のために大きめの窓が欲しい。
③収入に余裕がありそうなので、変動金利でどんどん返済した方がお得に思えます。収入が少ない私は固定金利にしました。固定金利は保険をかけるようなものです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる