ここから本文です

宝塚のエリザベート姿月あさとさんのを見ていてびっくりしたんですが、最後のダン...

アバター

ID非公開さん

2020/1/1712:38:16

宝塚のエリザベート姿月あさとさんのを見ていてびっくりしたんですが、最後のダンスとか色々な歌で、お前があなたに、オレがわたしになってる気がするんですが、気のせいですか?

変わったとしたら、いつから変わったんですか?
理由わかりますか?

閲覧数:
444
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2020/1/1718:39:07

劇中のトートの一人称は「俺」または「わたし」ですが、フィナーレでは「僕」「わたし」になります。
(基本的には「俺」なんですが、第一幕第一場で登場したときの歌では「わたしを燃やす愛」と言っています)

フィナーレで「愛と死のロンド」が歌われるのは、劇が終わってすぐにフランツ役が銀橋を歌いながら渡る(ファンの間では「歌唱指導」と呼ばれる)場面と、パレードでトート役が階段降りで歌う場面ですが、どちらも「僕」です。
フィナーレの中で「最後のダンス」が歌われるときは、一人称が「わたし」になります。この歌では二文字の「僕」より三文字の「わたし」の方がメロディーに乗りやすいからでしょう。

なぜフィナーレでは「僕」「わたし」になるのかわかりませんが、おそらくどの公演でも同じだと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yuu********さん

2020/1/1719:41:36

小池先生のこだわりでフィナーレのみ変わります。

お前は貴方に変わりますし

エリザベート以外にもありますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

少年の夢さん

2020/1/1712:41:31

それはもしかして本編ではなくお芝居終わったあとのフィナーレでは?
フィナーレは他のトートもわたし、僕とか
一人称が違いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる