ここから本文です

五等分の花嫁、風太郎の相手は四葉で決定ですか?

アバター

ID非公開さん

2020/1/1807:40:07

五等分の花嫁、風太郎の相手は四葉で決定ですか?

13巻の最後のあれは四葉エンドととっていいのですかね?

ネタバレは気にしませんので回答よろしくお願いします!

閲覧数:
468
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

big********さん

2020/1/2001:20:01

自分なりの無知で無謀な考察では四葉VS五月の一騎打ちで、1/22発売の118話で方向性が決まると思ってます。自分の中では四葉60%、五月40%です。前提として文化祭で四葉を選ぶまでの6人の行動を紀伝体から編年体に直すと、

前日
・三玖とデート、専門学校志望と告白を伝えられる。
・五月上杉家訪問、招待状渡す。
・メール誤送信、五人一斉に送る

一日目
・実行委員の仕事に追われる、無堂を道案内、屋台に三玖を見舞う、自習中の五月に会う、一花と迷子の面倒、二乃・四葉と教室入り
・15時、五つ子に返答宣言後軽く会食
・15:20頃校門で一花を見送る、誰も選ばない宣言して一花にぶん殴られる
・16:40マルオが来ない事に苛立つ二乃、そこへ勇也・らいはと出会う(なぜか風太郎、この時頬ははれていな)
・17:10たこ焼き屋台火事

2日目
・午前中竹林と出会う、竹林二乃・五月と出くわす。五月、竹林に深さでは負けない宣言。竹林、五月らが6年前修学旅行でぶつかった四人と知り、さらにはぐれた子もいて五つ子と知る。
・12:00竹林、四葉と出会い、四葉が風太郎の運命を変えた子と気づく。その直後四葉倒れて父マルオの病院に搬送、風太郎四葉の空けた穴の穴埋めに奔走。
・2日目終了時、マルオが来ないと苛立つ二乃を連れ病院へ、マルオと二乃を引き合わせる。二乃とキス。
・四葉目を覚ます。二乃に夜だと知らされる。21:40頃風太郎四葉に事情を説明。
・風太郎と二乃、病院で一花と出会う。風太郎一花と帰る途中公園に寄り風太郎に翻意を促す、その際風太郎が嫌いなコーヒーが五月と言う。一花とキス。23:05、一花に五つ子の実父無堂が五月に接近している事を伝える。
三日目
・三玖に屋上に呼ばれる、三玖とキス。
・二乃にカードキーを借りマンションへ。迷える五月を強烈に諭す。
・五つ子&父親ズ、無堂と対決、五月夢を諦めない宣言。
・うたた寝している風太郎に四葉キス。風太郎四葉の演技を零奈と誤認。
・風太郎、五月から決着報告を受ける。その際五月に鐘キスとおぼしき想像をして自嘲。
・五月から五人の覚悟を聞かされる。
・四葉がいるはずの保健室で待ちぼうけ、しばらくしてスマホを取りに来た四葉と出会う。

と、かなりの怒涛のスケジュールです。で、次の点が指摘出来ます。

・風太郎は初め誰も選ばない(三玖の告白に対するアンサー)、6人で仲良しこよしを続けたいと思っていた。四葉を選んだのは一花に諭されたから、しかも怒涛の出来事と4人のキス攻めに翻弄された末でしかない。
実際この選択はただしかったのだろうか?と思っている。
・四葉に告白したとき、そばにいてくれた事が理由であり、6年前の事は触れていない。

ここまでを踏まえた上で最新話で四葉は二乃に風太郎は五月に何を伝えようとしたのかを想像しますと以下の通りです。

まずは四葉ですが、五月エンドを信じる人からやっぱり風太郎と付き合わない宣言するんじゃないかという考察される方もいますが、自分は否定的で四葉はやはり二乃に自分は引かないという覚悟をしめすんじゃないかと予想します。でもそれなら風太郎や五月がいてもいい気がしますが、風太郎がいては困る理由。そして、何もしてないのに風太郎から告白されていいわねと言う二乃への反論。それは

自分は6年前京都で出会って以来好きなんだから譲れないと言いたい。が、風太郎には自分があの時の子だとは知られたくない(竹林に口止めを頼んだのと同じ理由)。

これが四葉の心理と予想します。

こうなると風太郎が五月に何を聞くつもりだったのか、今までの謎にどこまで気付いているかでエンドが変わると思います。

1、6年前の子は四葉で零奈は五月だと全て気付いている、五月にはその確認するだけ。→四葉エンド確定。

2、6年前の子について四葉か五月かまでは絞れているが決め手に欠けるので五月に答えを求めている(五月の好意には気付いてない)→五月逆転も有り得る。

3、零奈の正体も6年前の子も五月だと思っている。四葉が二乃に打ち明けた内容で混乱をきたす→可能性は半々で結論持ち越し。

と、予想します。なので22日発売号は注目です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2020/1/2008:36:47

    詳しくありがとうございます。

    これ何回か読んで理解しました。五等分話の内容がよくごっちゃになるんでありがたいです。

    これ読んでもやっぱり、自分としては四葉ENDで終わって欲しいですね。別に推しとかそういう訳では無いですが、ラブコメ的には新しい終わり方をして欲しいですw

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「五等分の花嫁」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

天照さん

2020/1/1817:06:38

途中で別ルートへの変更は、残りの話数からするとありません。
予告では2月で終わりになりますので、四葉エンドで固定となります。
ここで、四話以外を選ぶとなると、今までの布石がつじつまが合わない状態になります。
岬の鐘でのキスは、四葉が正体をバラしています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

あのんさん

2020/1/1811:41:27

13巻終了の段階では確かに四葉エンドに読めると思います。ですが、マガジンでは五月が恋愛に参戦しそうです。

元々五月は四葉から頼まれ四葉の叶わぬ恋を終わらせる為、零奈に変装して風太郎の前に現れました(42話)。その時に「さようなら」を告げています。

ですがその後、再度五月は(勝手に)零奈の格好で現れました(いわゆるイオンの時)。このイオンの時には最初とスタンスが変わっていて五月は四葉の恋愛を「応援する側」に回っていました。その裏付けとして京都の修学旅行では四葉をサポートするような動きをとっていました。

しかしながら最新のマガジンでは、四葉が実際に選ばれた後、五月自身の心の中に”もやもやとした気持ち”がある事に五月は気がついてしまいます。いわゆる恋している事に気がついてしまった訳です。

これまで四葉をサポートする立場だったものが、実際に自分も恋愛感情があると気がついた五月がこの後どういう行動を取るか。これが今の最新のマガジンの状況です。

ここからは想像ですが、五月の参戦は相当にインパクトがあります。

理由はいくつかありますが、そもそも五月と風太郎は「顔をあわせれば口論になったりけんかをしてしまう似たもの同士」という設定です。

一方で五月は風太郎の家に1人で上がり込める程の親密度だったり、過去には風太郎の家で寝泊まりをした事があるほど距離が近い事も事実です。親しい友達以上の距離で付き合っている唯一の姉妹です。その五月が恋愛感情を持ったとしたら・・・。かなりの強敵になるでしょう。

マガジンは残り話数が少ないので大逆転するかどうかはわかりませんが、ねぎ先生のさじ加減1つで逆転は十分にある展開になっています。

自分の感覚でいえば、四葉80%、五月20%位が最新117話の状況。来週次第では50:50位までいくかもしれません。よってつまり何が言いたいかというとまだ四葉確定とは言えない状況という事です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

g1z********さん

2020/1/1808:57:59

まだ最終回を迎えていませんが、13巻のラストで風太郎は四葉を選びました。
その後、一花も気持ちはもう落ち着いており、三玖と四葉の対話で、三玖の恋の決着話も描かれましたので、ここからほかのヒロインエンドにいくとは考えにくいでしょう。
ただ今になって五月が恋心を自覚しそうな展開になってますが。

cph********さん

2020/1/1807:54:36

回答じゃなくてすみません
単行本は買ってないので知りませんけどそんな感じなんですね
四葉一番好きなのでなんだか嬉しいです

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる